« くじらのお刺身と純米無濾過 雁木 | トップページ | りんごとブナピーのサラダ »

2013/12/02

ふぐちり鍋

104


<材料>                     3人分
ふぐ                        800g
白菜                       1/4株
白ネギ                      2本
春菊                       1袋
椎茸                       1パック
舞茸                       1パック
えのき                      2袋
豆腐                       1丁

<作り方>
1.ふぐは、一口大に切る

2.白菜は3~4cm長さに、白ネギは斜め切り

3.椎茸は飾り包丁を入れる
  えのきは根元を切り、舞茸は小房に分ける ↓

081


4.鍋に水1200~1500ccくらい入れ、沸騰したら、
  1のふぐの水分をふき取り、加えて、アクが出たらすくう 

5.白菜の茎、白ネギ、椎茸を入れる

6.豆腐、えのき、火を止める寸前に春菊を入れる


076今年初めてのふぐちり鍋。
スーパーに、かなとふぐ、売られています。
娘と3人での晩御飯。fishrestaurant


106


〆の雑炊が、たまりません。happy02
軽くご飯2杯分を入れて、塩、醤油で味つけ、溶き卵とネギを加えて
蓋をして、数分で出来あがり。
ふぐから、美味しいだしが出て、最高でしたよ。delicious

さらなるグルメ情報は⇒blogranking


人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


Oisix(おいしっくす)

« くじらのお刺身と純米無濾過 雁木 | トップページ | りんごとブナピーのサラダ »

コメント

おっと!!!
下関と言えば・・・・やはり冬定番!!
一度は、ふぐちり鍋・・ですよね〜
ほんっと、雑炊は美味しい(@^^@)
良い出汁がでますよね〜〜あ〜食べたい(^p^)

おはよーございます〜

ふぐちり美味しそうですね。
寒くなって来たのでふぐちりで体が温まるのが最高では無いかな?

そしてダシの良くきいた雑炊がまたまた最高ですね。
^_^

★ちぃちゃん、
やはり、下関はふぐちり鍋、食卓に上るのが
多いでしょうか。
淡泊ながらも、何とも美味しいおだしが出ます。
切り身で味噌汁を作ると、絶品に。
いつもの味とは、違った味噌汁になります。
雑炊も、美味しかったです。=*^-^*=にこっ♪

★モバマツさん、
お鍋、今年初は、豚しゃぶをしたのですが、
やはり、ふぐちりも、食べたいです。
身体があったまって、嬉しいですよね。
寒い時期にお鍋は、最高ですもの。

雑炊、これも、また、お出しがいいのか、
美味しく仕上がりました。(*^▽^*)

うさうさちゃん、こんばんは!
うちも、この前、ふぐちり食べました。
すっごく美味しかったです。
シメの雑炊、
美味しいですよね。
お嬢様も一緒に食べられたのですね。
良かったですね!


★みりあちゃん
ふぐちり鍋、食べられたのですか。
うわ~!それは、美味しかった事でしょう。
〆の雑炊は、最高ですね。
旨みが全部味わえると言うか、良い味を、
だしてくれますね。
娘とも一緒に食べて、賑やかでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/58676320

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐちり鍋:

« くじらのお刺身と純米無濾過 雁木 | トップページ | りんごとブナピーのサラダ »

TBピープル