« フェットチーネ・トマトソース GABANスパイス | トップページ | きゅうり膾 »

2013/03/19

山陰の旅 油谷湾温泉 ホテル楊貴館

01215日、下関から油谷へ向かう山陰路は、海が凄く綺麗で、きらきら光っていました。
ここは、角島を過ぎたところです。


018もう少しで、油谷湾温泉 ホテル楊貴館に着くところ、あまりに海が綺麗なので、海ばかり撮っていました。
海も、その所々で、表情が違うものですね。


024ホテルに着きますと、お茶を出して下さいました。
ウエルカムドリンクは、「黒豆茶」でしたよ。心遣いに、癒されます。熱々のおしぼりも、嬉しいです。


026ホテル楊貴館では、女性は、好きな浴衣を選ぶ事が出来ます。
予約する時から、知っていたので、こういうサービスは、嬉しいものです。

027部屋に案内される途中に活けてあったお花。とっても綺麗。
金子みすずの詩が書かれた額もありましたよ。


028展望露窓風呂も、新しく出来ており、以前、お邪魔した時とは違い、昨年4月にリニューアルされてます。
貸切檜風呂もありますよ。


029ゆどころspa、こちらは、小じんまりとしている展望露窓風呂で、窓が開くそうです。
朝風呂に入りました。当日は、大浴場の露天風呂に。

038床の間には、オレンジ色の百合だったかな、センス良く活けてありました。
和室は、12.5畳あり、2人では広いくらい。


044リビングを合わせると20畳あるので、とても広くて、ゆったり出来ました。このロッキングチェア、旦那さんが気に入って、ゆらゆら揺られながら憩ってました。


052私は、こちらに座って、TVを見たり、窓の景色を眺めたり・・・。
畳の上に座椅子が置かれています。

046部屋から眺めた景色です。
風力発電が回っていました。
温泉から萩へ行き、少し寒かったのか、風邪を引いてしまいました。
昨日、一昨日と調子が悪く、今日やっと家事など出来るように。
楊貴館での夕食、朝食も、満足出来る美味しさに感激でした。
近いうちに紹介したいと思います。
留守中も、コメント頂き、お祝いのお言葉、嬉しく拝見しています。
まだレスがつけられずにいますが、ご了承下さい。

さらなるグルメ情報は⇒blogranking


人気ブログランキングへジャンルを簡単料理に変えました♪

Oisix(おいしっくす)

« フェットチーネ・トマトソース GABANスパイス | トップページ | きゅうり膾 »

コメント

う〜ん♡ やっぱり油谷湾は綺麗ですね〜。
お天気も最高で、日頃の行いが良い夫婦なんでしょうね♡
うらやましイ〜ウフッ

こんにちは~♪

おかえりなさ~い(*^-^)
素敵な装飾のあるホテルですね。
浴衣も選べるなんていいなぁ。
ゆったりしたお部屋で寛げましたね。
山陰の方は、あまり行った事がないので、
お料理なども楽しみです(v^ー゜)
お風邪をひかれたとの事。。。
お大事にしてくださいね。

こんにちは〜

心のこもったサービスのホテルですね。
こういったサービスがあると気持ちよく宿泊出来ますよね。
良い結婚記念日になったのでは無いですか?

★ちぃちゃん、
油谷湾、海の碧さが、濃く、大好きな
場所です。
うちの旦那さん、晴れ男なもので、滅多に
雨、降らないんですよ(笑
日頃の行いかどうかは・・・?

★あーちゃん、
||ヽ(*゜▽゜*)ノミ|Ю タダイマァ♪
とっても眺めが良く、部屋からも、海が
望めるのが、気に入ってます。
浴衣も選べるホテルは、初めてでした。
山陰は、東京からは遠いですものね。
お料理も、早くUPしなければ・・・。

ご心配、ありがとう。=*^-^*=にこっ♪
もう、殆ど良くなりました。

★モバマツさん、
こちらのホテルは、2度目でしたが、
温泉も、リニューアルされ、また、
部屋も新しくなっていました。

記念になる思い出が作れました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/56987803

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰の旅 油谷湾温泉 ホテル楊貴館:

« フェットチーネ・トマトソース GABANスパイス | トップページ | きゅうり膾 »

TBピープル