« きのこの豚肉巻き | トップページ | 連子鯛の塩焼きと奄美黒糖焼酎「加那」 »

2013/01/28

サワラのムニエル

007


<材料>                   2人分
サワラ                       2切れ
塩、胡椒                     各適量
小麦粉                       適宜
オリーブ油                    大さじ1
バター                       10g
[a]
  白ワイン             大さじ1
  醤油               大さじ2/3
  みりん              大さじ1/2
  すだち搾り汁          大さじ1
  水                 大さじ2
トマト                        1個
ナスターチウム葉(自家製)           適宜
すだち                        1個

<作り方>
1.さわらに塩、胡椒をふり5分位おいて、水分をふき
  小麦粉をはたく

2.フライパンにオリーブ油、バターを熱して1を皮目から
  焼く

3.2をひっくり返して、程良い焦げ色がつくまで焼く

4.器にナスターチウム葉、トマトを盛りつけ、3を盛り
  すだちを添える


008さわらの切り身が4切れあり、まず2切れは、ムニエルにしてみました。
旦那さん、「わ~!これは美味しい。新鮮な魚だね。ソースも美味い。」とヒットbaseballでましたよ。happy01
残りのサワラは違う料理を作っています。それは、また後日。paper


さらなるグルメ情報は⇒blogranking


人気ブログランキングへジャンルを簡単料理に変えました♪

Oisix(おいしっくす)


« きのこの豚肉巻き | トップページ | 連子鯛の塩焼きと奄美黒糖焼酎「加那」 »

コメント

お久しぶりです。
まとめて読ませていただきました。
おいしいものとお酒がいっぱいでhappy01
サワラとは春がそこまできている感じですねnote
ソースもすごいおいしそうですね。
盛りつけもきれいでステキです。

うさうささん、こんばんは~

春のお魚と言えばやはり鰆ですね。
ムニエル美味しそう~
スダチでさっぱりですね♪

そして、ナスターチウムの葉が
何とも可愛らしいです!

うさうささん、体調いかがですか。
牡蠣と言えば息子が・・・
熱+胃腸炎で大変なことになったことがあります。
貝類はあたると怖いですよね。

どうぞ無理なさらぬように
お大事になさって下さいね(*^_^*)

★めぐさん、
ほんと、お久しぶりですね。

サワラは、魚に春って書きますものね。
盛り付けも、良かったでしょうか。
考えてみると、彩りって、自分の体調の
良い時でないと、出来ないなぁなんて。
しみじみ思ったり・・・。
ソースも、時間の余裕がないとね。

★桃とんさん、
丁度、頂き物のサワラで作ったムニエルですが
春の魚なんですよね。
すだちは、義母宅の庭になっていて、ナスターチウム
これは、実家の母から貰って帰り植えて育ててます。
彩りに、いいですよね。

息子さんも、大変でしたね。
夫婦揃って悲惨な日もありましたが、大分良くなり
今は、普通の食事が食べれるようになりました。
まだ、なかなかご飯の支度が思うようにいきません。
ご心配、有難うございました。(#^_^#)

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

★履歴書の送り状さん、
コメント、ありがとうございます。
鰆、春らしい魚ですよね。
また、いつでも遊びにいらしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/56643656

この記事へのトラックバック一覧です: サワラのムニエル:

« きのこの豚肉巻き | トップページ | 連子鯛の塩焼きと奄美黒糖焼酎「加那」 »

TBピープル