« サバの味噌煮 | トップページ | 母の日にカーネーションアレンジメント »

2012/05/12

メイボのお刺身&母の手料理&雨後の月 純米吟醸

043


GWに萩に行った当日は、旦那さんの仕事が遅くなったので、
萩に着いたのが、19時。
それから、いつも行く、魚の新鮮なスーパーへと走りました。

メイボのお刺身が、珍しく売ってあったので、これを。
カワハギと言った方が、馴染みがあるでしょうか?
他には、天然のブリ、アゴ、アジ、イサキなど。
盛り付ける時間もなく、写真はありません。coldsweats01


041ポン酢、もみじおろし、ネギが入っているので、助かります。
メイボは、とっても美味しかったです。


049母の手料理は、タケノコの煮物。
油揚げも入っており、海老が添えられていました。


047


母の近所の方が作られた三つ葉を使って、お料理してました。
お浸しのような感じで、母は、「お酢が足りないから、レモンなど
丁度あったので、かけてね。」と言ってました。
こういう素朴な料理、嬉しいです。happy01


040本日のお酒は、広島の「雨後の月」。bottle
下関から萩へ向かう途中の酒屋さんで買ったもの。
純米吟醸は、香り良く、実に美味しかったです。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking


人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)

« サバの味噌煮 | トップページ | 母の日にカーネーションアレンジメント »

コメント

カワハギと言われてようやくわかりました
魚は地方で名前が違いますからね
とても奇麗な盛り付けですこと…


三つ葉お浸しにしてもいけるんですね
ジャコもはいってるようですね

こんにちは〜


メイボってカワハギの事なのですね〜
うさうささんのブログは魚の名前の勉強になりますね
メイボを肴に日本酒イイですね〜
日本酒もいつも美味しそうなお酒だな〜

★ひろさん、
萩では、メイボって呼んでいるので、
スーパーでも、メイボと書かれています。
下関は、カワハギと言いますよ。
ふく刺しのような盛り付け方ですよね。

三つ葉も、お浸しのようにして食べれるとは
初めて、私も知りました。
はい!じゃこ、入ってます。

★モバマツさん、
メイボ、カワハギの事です。
地方によって、魚は、色んな呼び名が
ありますよね。

雨後の月は、香りが良く、なかなか、
美味しいお酒でした。

うさうさちゃん こんばんこ(*^-^)

メイボ???と、思ったら
「カワハギ」の、コトだったんですねwink

所変われば「なまえ」「呼び名」変わるんですね〜

と〜っても、美味しそうですlovely

★うずちゃん、
ハイハイ!カワハギの事だよん。
萩では、メイボって、呼ぶの。

ほんと、地方によって、呼び名が
違うものね。

美味しかったよ。お刺身。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/54678179

この記事へのトラックバック一覧です: メイボのお刺身&母の手料理&雨後の月 純米吟醸:

« サバの味噌煮 | トップページ | 母の日にカーネーションアレンジメント »

TBピープル