« ナスの炒め煮 | トップページ | チキンソテー »

2011/09/30

カラコの唐揚げ

022


少し前、義両親の生まれ故郷のお墓参りに行った時、
旦那さんの従姉妹の家に、仏様を拝みに寄った際に、
釣り立てのカラコとベラ(山陰ではこう呼んでいます)を
貰ったので、揚げものしない我が家、「これは唐揚げが
一番美味しいよね。」と言う事になり、一大決心で・・・(笑


018カラコは、カサゴやゴウチとも呼ばれています。
1匹、大きいのがありました。内臓も取って下処理してあるので、助かります。
これを洗って、水分を拭き、塩、胡椒をふり、片栗粉をつけて揚げました。

023手前が一番大きいカラコ。
2度揚げしているので、カラッと揚がっています。
電気フライヤーで温度調節しながら。


025後ろ側に見える、赤い魚がベラです。そちらの方は、10匹くらいありましたよ。
旦那さん、これは美味しいね~!(⌒^⌒)b うん ヒットsign03


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)

« ナスの炒め煮 | トップページ | チキンソテー »

コメント

カサゴの唐揚げ美味しいですよね♪
小鯵の唐揚げもいけますよ・・・!

カサゴの事をカラコって言うんですね。

カラコのから揚げ美味しそうですね。
骨まで食べれるのかな~?

★銀色の梟さん、
これは、やっぱり、唐揚げかなと思い、
滅多にしない揚げものを。
小鯵も、唐揚げにしると、美味しそう。
色んな魚で、楽しめますね。

★モバマツさん、
こちらでは、カサゴの事をカラコって
呼んでいます。
地方によって、色んな呼び名がありますね。

頭のあたりは、バリバリ食べれましたよ。
骨は、固いところは、無理だったな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/52851843

この記事へのトラックバック一覧です: カラコの唐揚げ:

« ナスの炒め煮 | トップページ | チキンソテー »

TBピープル