« 水菜とトマト、コーンのサラダ | トップページ | タイのお刺身&あら炊き、母の手料理in萩 »

2010/05/07

萩・大茶会

159


GWの5月3~4日は、毎年、萩城跡指月公園で、萩・大茶会があり、
2年ぶりに、行ってみました。

駐車場から、歩いて行くと、城壁がずらりと・・・。
可愛らしい看板、見つけました。さて、会場に行ってみましょう。


165裏千家を始め、表千家、遠州流、小堀遠州流と4つあるのですが、まずは、裏千家の先生をしている叔母がいる会場へ。天守閣跡の近くでした。


177今年は、龍馬がテーマな作りをしたのだと、話されていました。
高知のはりまや橋があり、筍が植わっていましたよ。こういうのって、風情がありますね。


169お菓子は、裏千家では、毎年、「長門鍔」が出されます。
2年前、「萩・大茶会」を紹介した時に、少し触れています。


174お抹茶が運ばれて来ました。
裏千家のは、毎年、凄く美味しいです。萩焼の抹茶茶碗。
母と姉、姪と4人、楽しみました。

181茶道具も、このように並べられ、お茶を頂いた後に、近くに寄って、眺める事が出来ます。
もちろん、ここで、お点前されたのです。


186この中に、茶道具が入っています。
桐の箱のようでした。
柄が、また、お花などあり、上品。

191抹茶茶椀も、華やかな絵柄で、ちょっと、見入ってしまいました。
我が家にも、叔母から頂いた抹茶茶碗が、3つありますが、それぞれに趣深い。

161裏千家の会場を出ますと、天守閣跡の近くに石段があります。
私は、この風景が好きなんです。
桜も綺麗な指月公園は、絶好のお花見スポットでもあります。

194さて、次は、遠州流のお茶席へと移ります。
花江茶亭の中でやっていました。

199こちら、旧梨羽家茶室の中では、お点前を見る事も出来ます。こちらで飲む事も出来、また、外の赤い毛氈が敷いてある椅子に座っても頂けます。

197お茶菓子は、「夢」という練りきり。
ピンク色が可愛らしい。
お菓子を食べると、お抹茶が早く飲みたくなりますね。

203茶碗は、萩ガラスの抹茶茶碗。
何色の茶碗が、自分のところに来るのだろうと、わくわくします。
私へは、青色の涼しげなものでした。

207姉のところへ来た茶碗も、とっても可愛かったので、紹介しますね。
絵柄が、これ何でしょう?めだかかな。

209花江茶亭の出口です。
入った時には、入口を撮る事が出来なかったので、こちらを紹介しますね。


萩・大茶会、
究極の閑の世界への誘ひ・・・と書かれたものを見ると
何だか、優雅なひと時を味わったような、そんな感慨深い気持ちに。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)

« 水菜とトマト、コーンのサラダ | トップページ | タイのお刺身&あら炊き、母の手料理in萩 »

コメント

うさうさちゃん、こんにちは~!
お茶会、いいですね~!
ゆっくりと時間が流れる、
非日常って感じで・・・
お抹茶のお茶碗って、
ステキなのがいっぱいありますね。
お菓子も、
綺麗で美味しそう!^^

うさうささん
萩・大茶会

籠イタリア料理 パスタ イタリア料理レシピ茶会ですね
沢山の人出 賑わいますね

コメント有り難うございます。

ポチッと応援させて頂きました。

こんにちは

うさうさちゃんの紹介の仕方。上手note
萩焼もお茶も ステキですね!
で、「和菓子」もかわいい&ステキ=美味しそうheart04 食べるのがもったいないですよね
うさうさちゃんのところに運ばれた 萩茶碗は爽やかな「青」もステキですが お姉様の「メダカ」カワイイですね!   お抹茶を飲む「茶碗」に「ガラス製」があるの
知らなかったデスsweat01
「お抹茶&和菓子」で、お上品。な気分になれますね

★みりあちゃん、
お手前を見ながら、お菓子を食べ、そして、
お抹茶を頂く。
優雅なひと時かもしれませんね。
抹茶茶碗、裏千家のは、萩焼でしたが、
遠州流では、萩ガラスのもので、涼しげな、
印象を受けますね。
お菓子、練りきりの桃色の、綺麗でしょう。

★ryuji_s1さん、
萩・大茶会、2年ぶりに行きましたが、やはり
趣がありますね。
イタリア料理レシピ茶会、イタリア流で言うと
そうなるのでしょうね。
それも、素敵でしょうね。パスタ大好き。
ポチッと応援、いつも有り難うございます。

★うずちゃん、
紹介の仕方、いいでしょうか~。
そんなに褒められると、嬉しいなぁ。
萩焼は、重みがあり、ガラスの抹茶茶碗は、
爽快なイメージが・・・。
「青」も、渋くてなかなか良いでしょう。
姉の「メダカ」、ほんと可愛かったです。
ガラス製は、お抹茶では珍しいかもね。
萩ガラスというところが作っているの。
ちょっぴりお上品になりましたよ(笑

こんばんは(*^^*)
わぁ~♪とっても雰囲気があって
いいですね~♪
こういう感じのイベントは、落ち着くので
すきです(*^^*)
和ですねぇ~heart02
日本人に生まれてよかったと、しみじみ思います♪

★chipaさん、
毎年、GWの3~4日にあって、もう何回か、
行った事があるのですが、いつ行っても、
新鮮と言うか、風情を感じます。
伊東市も、色んなイベントがありますよね。
和な雰囲気は、やはり落ち着きます。
日本人・・・、しみじみですね。

こんばんは。
carnelianです。

お茶会は中々趣があって良いですね。
わたしもバイクでツーリングの途中で抹茶を頂くことがありますが流石にお茶会にバイク乗りの格好ではおじゃまはできません。
URLはそんなお抹茶のブログに飛んでゆきます。

★carnelianさん、
やはり、風情があり、趣もありますね。
ツーリングの途中で、お抹茶頂かれる事が
おありとは、凄いな。
リンク、有り難うございます。
藤の花と言えば、ここ指月公園も、今が、
丁度、見頃でした。
疲れた体に、甘いお菓子と抹茶は、とても
癒されますね。

GWの大茶会、2年振りでしたか。
毎年見てるような気がしてました。
趣があっていいですよね~。
ガラスの抹茶茶碗は初めて見たような気がしますが、涼しげでいいですね。

★persianさん、
去年は、行っていないんですよ。
今年は行けたので、また、こういう雰囲気
味わえました。
ガラスの抹茶茶碗って、珍しいでしょう。
萩ガラスという工房があるので、そちらのを
使われています。
涼しげな感じがしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/48284549

この記事へのトラックバック一覧です: 萩・大茶会:

« 水菜とトマト、コーンのサラダ | トップページ | タイのお刺身&あら炊き、母の手料理in萩 »

TBピープル