« シンピジウムとオンシジウム | トップページ | 豆腐ステーキ・リメイク »

2010/03/03

ひな祭りのひし形寿司

057


<材料>                  2人分
米                        2カップ
昆布                   (5cm角)1枚
酒                        大さじ1
[a]すし酢
  酢              大さじ6
  砂糖             大さじ3
  塩            小さじ1 1/2
海老                       6尾
京花麩                    8~9個
卵                        2個
  砂糖            大さじ1
  塩              少々
キュウリ                    適宜
桜でんぶ                    適量
シーチキン                   1缶

<作り方>
1.米は洗って、水を入れ、昆布と酒を加えて炊く

2.[a]の調味料を混ぜ合わせ、小鍋に入れ、火にかけ
  冷ましておく

3.ボウルに卵と、砂糖、塩を入れてほぐして、ラップをせず
  電子レンジで、2分加熱し、泡立て器で細かいそぼろを作る

4.シーチキンはざるにあけ、油を切っておく
  海老は殻をむき、背ワタを取り、塩を加えた熱湯でゆでる

5.麩は、水につけておき、水分を絞って、2を少量かける

6.ご飯が炊きあがったら、2をかけながら酢飯を作る

7.牛乳パックを5cm長さに切り、内側を水でぬらす
  6のご飯を詰め、 3、4、5など、好みで敷きつめ、上に
  ご飯をのせ、また、その上に具をのせる

8.サランラップで押さえるようにしながら、牛乳パックを抜き
  海老、キュウリ、桜でんぶなど、添える


064ご飯の上に、シーチキンと麩を敷き、また、ご飯をのせ、そぼろ玉子を敷きつめ、キュウリ、海老、花でんぶを少し、散らす。
ぱ~っと黄色いお花が咲いたようなイメージ。


062こちらは、ご飯の上に、そぼろ玉子を敷き、ご飯をのせ、シーチキンを敷き、また、ご飯を少しのせ、桜でんぶを、全体に敷きつめ、キュウリ、海老、花麩をのせる。


ひな祭りメニューとして、今年は、ひし形寿司に挑戦~sign03
毎年、何を作るか、考えますが、毎年のように、散らし寿司を作ったので、今回は、ちょっと、変えてみたくて・・・。
作るのも、楽しいし、また、うちの旦那さんは、桜でんぶが、大好物。
もちろん、ピンク色のを、あげましょう。
「これは、すし飯が美味しいし、華やか~!ヒット♪」出ました。good
また、この余った具材で、散らし寿司も、作っています。
別館にて、紹介していますよ。一石二鳥?smile

080それも、寒北斗の純米酒bottleが、実に、すし飯と合うと、旦那さん。
ほんと、吃驚するくらい、お酒が美味しかったです。
やはり、日本酒と一緒に食べる食事は、大切ですね。
みなさんも、楽しい、ひな祭り、お過ごし下さい。shine


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

           

« シンピジウムとオンシジウム | トップページ | 豆腐ステーキ・リメイク »

コメント

うさうささん
ひな祭りのひし形寿司

オシャレです

美味しそう 見栄えが素晴らしいです

コメント有り難うございます

ポチッと応援させて頂きました

★ryuji_s1さん、
ひし形寿司って、初めて作ってみました。
散らしすしとは、また違った味わいがありますね。
お洒落でしょうか。それは、嬉しいな。
ポチッと応援、いつも有り難うございます。

こんにちは〜

「萩焼き?のおひなサマ」かわいい〜 
ひし形のお寿司おしゃれ〜〜heart04
うずも、一度 作りたい!って思いながら。。。
思いながら。。。coldsweats01 
こ〜んなにかわいいと 食べるのもったいない!!
でも、食べたいな〜(笑)
bottle進んじゃいますねwink

とにかく桜でんぶが懐かしいです
幼稚園の頃よく食べていました
それから食べた記憶がないんですよ

こんばんは

あ~~
素敵なお雛様ですね。。。heart04
お寿司もとおってもキレイで美味しそう。。lovely
桜でんぶ、うちの夫も大好きですよ~
来年はこんなキレイなの作ってみたいですね。。
以前クリスマスにはケーキ寿司、作ったことがありますけど。。

お酒もいいないいな。。heart
ダンナ様は幸せですね~~heart02


★うずちゃん、
このお雛様、萩焼ではなく、京都の木村桜士堂のものです。
お友達から、お誕生日プレゼントに頂いたんです。
ひし形のお寿司って、初めて作ったのだけど、何だか
作るのも楽しいし、食べても、楽しめるかな。
ほんと、お寿司と日本酒って、合いますね。

★ひろさん、
桜でんぶ、懐かしいですか~。
うちの旦那さんも、大好物のよう。
それから食べておられないとは、あらま~!
もう、何十年経ったのでしょ(笑

★まうさん、
これ、とっても気に入ってますよ。
お雛様、2月初めから、ずっと飾っているのを
眺めては、(⌒~⌒)ニンマリしてます。
桜でんぶって、男性は、お好きな方、多いな。
クリスマスには、ケーキ寿司とは、素敵。
目で楽しめるって、ありますよね。
お酒も、美味しく頂きましたよ。

わぁ、可愛い!綺麗!
凄いですね。
見栄えがいいですね。もちろん味もいいと思いますが。

桜でんぶと言えば、私は母が鯛などのお魚で作ったもので育ちました。
初めて市販のものを食べて、びっくり。
母のはお魚の味がして、とっても美味しかったのです。
あんなの母の以外食べた事ありません。
つくづくいろいろと教えてもらっておけば良かったと最近思っています。
高校から離れてましたし、しょうがないのかもしれませんね。
姉や妹が教えてもらってなかったか、聞こうと思いながらも、逢うと他の話ばかりで聞くの忘れてしまいます。

★persianさん、
可愛らしいでしょうか~。
初めて作りましたが、なかなか工程が、
面白かったです。
楽しめたと言うか、やはり、ひな祭り、
心も晴れやかなのでしょうか。
鯛などのお魚で作られた、桜でんぶとは
それは、実に美味しかったでしょう。
市販のは、魚の味は、勿論なく、色が、
綺麗と言うだけですもの、でも外せない。
お母様、お料理の腕が抜群だったでしょうから
ご姉妹が、教えて貰われてたらいいですね。

携帯から見ると、色鮮やかなケーキみたいですね。すごく可愛くて美味しそうですね。雛祭りも華やかにできましたね。

★カズミさん、
携帯からだと、また、見え方が違うのでしょうね。
ケーキのように、見えますか。
ひな祭りは、やはり、不思議な事に嬉しく、
朝から、心もそわそわです(笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/47706392

この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭りのひし形寿司:

« シンピジウムとオンシジウム | トップページ | 豆腐ステーキ・リメイク »

TBピープル