« 宇野千代さん器と酒器 | トップページ | 豆腐ステーキ »

2010/01/17

ハリハリ鍋と東洋美人・純米吟醸大辛口

031


<材料>              2人分
豚バラ肉                300g
水菜                    1束
油揚げ                  1袋
白菜                  5~6枚
えのき                  2袋
豆腐                   1丁
[a]
  だし汁          1200cc
  薄口しょうゆ       大さじ5
  しょうゆ          大さじ2
  みりん          大さじ4
  酒             大さじ2
  塩             少々

<作り方>
1.油揚げは油抜きをし、半分に切る
 
2.水菜は根元から切り落とし、洗って水気を切り
  7~8cm長さに切る
  えのきは根元を切る 豆腐は適当な大きさに切る

3.鍋に[a]を入れ火にかけ、煮立ってきたら白菜を加える
  豚肉を広げて加え、水菜の茎の部分を入れる

5.豆腐、えのきを加え、水菜の葉を入れ、
  煮すぎないうちに、一味唐辛子をふって頂く


018ハリハリ鍋は、水菜のしゃきしゃき感も大切なので、これは入れないとね。
ほんとは、鯨でするのでしょうが、なかなか手に入らないですし、身近な材料で。


021豚バラ肉で、いつものようにしました。
毎年、やはり、ハリハリ鍋は外せません。


036我が家、鏡開きの日をすっかり忘れちゃって、ぜんざい食べていないので、もう、お鍋に入れちゃおうと言う事で(笑
おすだけポンの小さな鏡餅、これ2段になって繋がってます。
さて、うまくやわらかくなるかな?実は、お餅の上に油揚げを蓋のようにして見事、食べれました。
その画像、写しておけばよかった、笑えますよ。


040お汁が余ったので、翌日のお昼ご飯、うどんを入れて食べました。
これが、〆かな。とっても美味しくって感激の味。だしにいい味が出ていました。


029赤いラベルが素敵な日本酒。
東洋美人・純米吟醸大辛口(生)です。
山口県が誇る、澄川酒造の東洋美人は、なかなか美味しいお酒です。


033おかめのような顔が、ラベル一面に・・・。
結構、インパクトありますよね。
こちらの日本酒は、番地名がお酒の名前になったものもあります。↓ こちらです。



さらなるグルメ情報は⇒blogranking

人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪

人気メニューやブログが盛りだくさん♪

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 宇野千代さん器と酒器 | トップページ | 豆腐ステーキ »

コメント

うさうささん

ハリハリ鍋
美味しそうです

コメント有り難うございます

ポチッと応援させて頂きました

この季節は水菜が美味しいですよね
さっとくぐらせてバリバリ音を立てて食べる楽しみ
豚バラからいい脂が出て美味しそうです

せめて締めのうどんだけでも食べたいです(笑

水菜は肌にもいいと言うし、サラダや鍋にもよく入れていましたが、最近は買っていません。
以前よりも生協の野菜ボックスを頻繁に頼むようになり、あるもので作る事が多くなったからだと思います。
このハリハリ鍋を見て、また買って来て食べようと思いました。

鏡餅のお餅、柔らかくなったんですね?
うちでは、近年は中が切り餅になってるのを買っていましたが、今年はこのタイプ(押すだけというので)の小さいのも2つ買っていました。
なので、これを4つに切って、ぜんざいに入れましたが、柔らかくならず、やっぱり一度焼かないとダメだと思いました。
一度入れたものは、電子レンジでぜんざいと一緒に加熱して食べました。

東洋美人、以前見たのは、ラベルの色が青っぽかったような・・・。
味の違いかな?
大辛口とはすごいですね。
おかめのような顔もユニークです。

ハリハリ鍋ですね。水菜のシャキシャキ感を味わう鍋ですから、肉は豚や鴨なんかを最近では使いますね。鯨は近所のオバチャンが唐戸市場で鯨屋さんをしてますよ。もう専門店はそこくらいかな。でも何でも美味しいと思いますよ。

★ryuji_s1さん、
ハリハリ鍋は、やはり、お鍋と言うと、これ
食べたくなります。
うちは、ふぐちり鍋が多いですが、たまには
違った鍋も、味わいたくて・・・。
いつも、ポチっと応援、有難うございます。

★ひろさん、
ほんと、水菜の食感って、バリバリいうくらいが
いいかも~。
ハリハリ鍋ですから・・・(笑
〆のうどんだけと仰らず、ぜひ、メインから。
⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ

★persianさん、
水菜は、肌にもいいと聞きますね。
サラダにしても、美味しいですよね。
お餅は、2段が繋がっているので、なかなか
芯まで柔らかくなるのに、時間かかりましたが
油揚げなどで、蓋のようにてんこ盛りにして、
これが、なかなか笑える様子になりました。
うちも、2つ買ったので、もう一つは、おでんの時
こんなやり方で、食べました。
東洋美人、以前紹介したのは、また種類が違い、
今回のラベルは、なかなかユニークでしょ。
下のバナーのは、番地がお酒の名前になっており
なかなか、アイデア凝らしている酒蔵だなと。

★カズミさん、
鴨を入れられる事もありますか。
あまり、鴨肉は、馴染みがなくて、ついつい、
簡単な豚バラ肉で、しちゃいます。
唐戸市場に、鯨屋さんの専門店がありますか。
それは、知らなかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/47292351

この記事へのトラックバック一覧です: ハリハリ鍋と東洋美人・純米吟醸大辛口:

« 宇野千代さん器と酒器 | トップページ | 豆腐ステーキ »

TBピープル