« 菜めし | トップページ | カニ鍋 »

2010/01/03

おせち料理とヒラソのお刺身

021


萩でのお正月、元旦のお昼ごはんは、母が作ってくれた
おせち料理。
海老、数の子、結び昆布、黒豆、田作り、ハムなど。
紅白膾だけ、私が作って行きました。
毎年、この朱塗りの器に盛り付けています。


014母の手料理のお煮しめ。
れんこん、ごぼう、椎茸、にんじん、こんにゃく、鶏肉。
確か、萩では、「のっぺい」と呼んでいます。


006

ヒラソのお刺身と赤いかを盛りつけています。
いつもながら、ヒラソは、新鮮で美味しかったですよ。
けんには、大根、にんじん、わかめ、春菊。


009ヒラソは、ブロックで買っていましたが、大きかったので、半分に切ったものを、盛り付けています。美味しい~!delicious


057お正月の日本酒は、黒龍。bottle福井県のお酒です。
最近、よく黒龍を飲む機会が多いです。


059「いっちょらい」と言うネーミングが面白いですね。
実に飲みやすく、また、香りもいいですよ。

さらなるグルメ情報は⇒blogranking

人気ブログランキングへみなさんの応援が励みになります♪


⇒リニューアルして見応えあり

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)


« 菜めし | トップページ | カニ鍋 »

コメント

もう飲めません(爆

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
うさうささんを見習って今年も頑張ってお魚を捌いて行きます^^;

おおっ、うさうささんもヒラソですね。ブリじゃないとかが山口県人ですね。美味しいですよね、日本酒にあいますよね。ごちそうさまです。

★ひろさん、
o(*^▽^*)oあはっ♪ そんなにたくさん、
飲んじゃったのですか~!

★紫 あずきさん、
明けまして おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
お魚捌くのって、難しいかもしれないけど
出来るようになると、「よし、やるぞ」と
思ったりしますね。

★カズミさん、
結構、萩では、毎年、ヒラソです。
ブリは、今年は、おせちの中に入っていた
照り焼き、食べました。
カズミさんのご実家もヒラソだったかな?

こんにちは〜

お母様 お手製の「お節」 イイですね〜
とっても 美味しそうですね!
「のっぺい」って聞いた事あります
ヒラソ 食べた〜〜いhappy02

うさうささん
おせちとヒラメのお造り 美味しそう
日本酒が進みそう
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします、
ポチッと応援させて頂きました

お母様のおせち料理、嬉しいですね。
ヒラソも光って美味しそう~。
形が変わってると思ったら、半分に切られたんですね。
大きい時、どうしたらいいのかなといつも思っていました。
いつも大きいままで食べています。
半分にすると食べ易いですね。

5日間のお休みも今日で終わり。
年末年始は忙しく、あっという間でしたね。
今日も年末に残った大掃除をしてます^^;

★うずちゃん、
母、おせち作るのに、結構無理して頑張って
作ったので、行った時には疲れてました。
嬉しいのだけど、そんなに頑張りすぎなくて
いいのになぁって思うの。
のっぺい、聞いた事ありますか。
ヒラソは、美味しかったぁ、うずちゃんと食べたいね。

★ryuji_s1さん、
あけまして おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
おせちにお刺身は、美味しかったです。
ほんと、日本酒に、よく合いますね。
ポチッと応援、有難うございます。

★persianさん、
母、頑張って、色々作っていました。
有難いことです。
ヒラソは、あまりに大きかったので、母が
大きいと食べにくいと思って半分に。
ほんとは、あまり好きな切り方ではないんです。
5日間のお休みも終わりましたね。
うちは、3日から仕事なので、ぼちぼち平常の
生活に戻っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/47184360

この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理とヒラソのお刺身:

« 菜めし | トップページ | カニ鍋 »

TBピープル