« 手羽先とゆで卵のこてこて煮 | トップページ | カンパチのお刺身de飲み会 »

2009/10/26

栗と鶏肉の中華風生姜煮

Dscn7876


<材料>                  2人分
栗                         8個
鶏むね肉                     1枚
[a]下味
  醤油、酒            各大さじ1
ニンジン                     2/3本
生姜薄切り                   1かけ
[b]煮汁
  水                1カップ
  ウエイパー           小さじ1
  砂糖              小さじ1/2
  酒                大さじ1
  塩                一つまみ
  オイスターソース       大さじ1/2
  黒胡椒             少々
ごま油                       適量

<作り方>
1.栗は一晩水につけて皮をむき、水にさらして、
  かためにゆでる

2.鶏肉は一口大に切り[a]で下味をつける

3.ニンジンは適当な大きさに切る
  
4.鍋に油と生姜薄切りを入れ香りが出たら2を加え
  炒める

5.1と3を加えてさらに炒め、[b]を加えて8~10分煮る

6.栗とニンジンに火が通れば、仕上げにごま油を入れ
  さっと混ぜて火を止め、器に盛り付ける


Dscn7880頂き物の栗が残っていたので、今回は、鶏肉と一緒に中華風な味付けにしてみました。生姜が実にいい感じ。旦那さん、食べながら、「これは、栗がいい味
出しているね。ホームラン!!!baseball]と、何ヶ月ぶりかに、ゲットgood


Dscn7890余った煮汁で、ちくわを入れて、ちょっぴり煮込むと、こんな感じになりました。これが、またお酒の肴にばっちり。lovely生姜が効いていますよ。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 手羽先とゆで卵のこてこて煮 | トップページ | カンパチのお刺身de飲み会 »

コメント

わぁ~☆栗の煮物…美味しそうですね~。(*^_^*)
栗好きの私には、たまらないメニューです。(笑)
でも私、煮物に栗を入れた事がないの。
甘くほくほくになるのかしら。気になるわ♪ (*^m^*)

寒くなるこの時期、生姜って良いですよね~。
冷え性の私には、必需品です。( ̄∇ ̄*)ゞ

徐々にではありますが明け方の冷え込みを感じるようになりました
身体が冷えては病気の原因にもなります
こういうとき冷えにくい身体を作るためには生姜は有効
少しずつでも料理で使うと冷えの対策にもなりますね

栗を中華風に料理されるとは、なんだか斬新な感じがします。鶏むね肉との組み合わせも面白いですね。
旦那様の久々のホームラン、嬉しいですね。

★みりあ♪さん、
栗の煮物、私、初めて作りました。
ほんと、栗好きの方には、お薦めかも。
とっても美味しかったです。
煮物に栗は、凄くマッチしました。
甘みもあって、ほくほく感もありましたよ。
生姜は、身体があったまって、いいですね。
冷え性の方には、最適でしょう。

★ひろさん、
そうですね、明け方、冷えますよね。
段々と秋から冬に変わりつつあるのかなぁ。
身体が冷えると、病気の原因になりますね。
毎日でも生姜って、食べた方がいいのですね。
今日は、にんにくはお料理に使ったのですけどね。

★coplyさん、
栗って、和風なイメージがありますね。
一度、煮物でメインに使ってみたくて、
鶏むね肉が丁度冷凍庫にあったもので、
組み合わせてみました。
中華風は、ちょっと面白いかなと。
ほんと、久々のホームランでしたよ。
数ヶ月、出ていなかったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/46571497

この記事へのトラックバック一覧です: 栗と鶏肉の中華風生姜煮:

« 手羽先とゆで卵のこてこて煮 | トップページ | カンパチのお刺身de飲み会 »

TBピープル