« 小アジの南蛮漬け | トップページ | 栗と鶏肉の中華風生姜煮 »

2009/10/25

手羽先とゆで卵のこてこて煮

Dscn7234


<材料>                  2人分
鶏手羽先                     6本
ゆで卵                      6個
砂糖、醤油、酢              各1/3カップ
水                        2カップ

<作り方>
1.鍋に手羽先を入れ、水をひたひたに加え強火にかける
  煮立ったらざるに上げ、水で洗って水気をふきとり鍋も洗う

2.1の鍋に砂糖、醤油、酢と水を加え、鶏肉を入れて、
  強火にかけ、煮立ったら、火を少し弱め、ゆで卵を加え
  落し蓋をして10~15分煮込む

3.煮汁が1/3くらいになったら、火を止め、器に盛る


* 手羽元で作る事が多いですが、今回は手羽先を使いました。
   味がしっかりしみていて、美味しかったぁ。
   ゆで卵が、また、格別です。up


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 小アジの南蛮漬け | トップページ | 栗と鶏肉の中華風生姜煮 »

コメント

アハ♪
私もまた来ちゃいました〜。
でもお返事はご無理なさらないでくださいね。
細く長くおつきあいいただければ嬉しいです^^。

味の染みた卵、取り合いになっちゃいそうですね^^。

確かにこのゆで卵は美味しそうな色をしていますね
少しお酢を使うことで味が引き締まるんでしょうね

これは、間違いなく美味しそうですね!手羽先と卵をコトコトと煮たら、、、美味しいと思います。
手羽先は、風味がありますよね。確か、コラーゲンも豊富ですよね。

★izumimirunさん、
また来て頂き、めっちゃ嬉しいです。
'`ィ(´∀`∩ 無理なくがいいですね。
細く、長~く、おつきあい出来るのって、
最高ですね。
ゆで卵、おでんもそうですが、味がしみ、
美味しくなりますね。

★ひろさん、
このゆで卵、美味しそうな色をしていますか。
そう言って頂けると、嬉しいです。
お酢は、やはり、いい仕事してくれますね。
お肉も柔らかくなるし、味もしまりますよね。

★coplyさん、
いつもは、手羽元を使う事が多いのですが
この時は、手羽先で・・・。
家族には、こちらの方が美味しいと。
こてこて煮って、コトコトと煮るところから
ついた名前でしょうかね。
コラーゲンたっぷりは、お肌にも嬉しいですね。

うさうさちゃん、こんばんは~!
メール、
ありがとうございました。
また、
ゆっくり返事させていただきますね。

タマゴに味がしみて、
おいしそう!
手羽元でも、
手羽先でも、
おいしいですよね。^^

★みりあちゃん、
メール、遅くなりました。
お返事は、もう全然急ぎませんので。
手羽元でも手羽先でも、これは美味しいですね。
名古屋の手羽先、一度食べたいなと思いつつ
なかなか食べれません。
玉子って、味がしみると、ほんと美味しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/46560709

この記事へのトラックバック一覧です: 手羽先とゆで卵のこてこて煮:

« 小アジの南蛮漬け | トップページ | 栗と鶏肉の中華風生姜煮 »

TBピープル