« クリームシチュー | トップページ | 肉団子の甘酢仕立て »

2009/10/18

ゆで栗

Dscn7660


<材料>                  2人分
栗                        300g
塩                        少々

<作り方>
1.たっぷりの水に栗を入れて火にかけ、塩少々を加え、
  40~50分ゆでる
  
2.鍋のお湯をすて、蓋をしたまま5分~10分蒸す


Dscn7656旦那さんの母より、栗の頂き物があるからと、我が家にも分けて下さいました。800gありますが、今回、ゆでて食べて見ようと思ってゆで栗に。秋の味覚は、嬉しいです。lovely

さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

家庭料理ブログランキン4位庶民の田舎ゴハンと猫まんま-ashブログさんの[ぐりぐりグリル 鮭カマと烏賊ゲソ!猫のネームプレート!]です。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« クリームシチュー | トップページ | 肉団子の甘酢仕立て »

コメント

香りを楽しむ焼き栗、甘みを楽しむ茹で栗
どちらも秋の楽しみですね
塩加減が大切なんですよね

この前は「栗ご飯」 今回は「ゆで栗」どっちにしても 「秋」の味覚! 美味しいですよね~(●^o^●)

★ひろさん、
焼き栗は、香りを楽しめると言う訳ですね。
息子にゆで栗を持って行ったら、甘栗は、
好きだけどと言いながらも食べてました(笑
塩加減は、やはり大事なのですね。

★うずちゃん、
どちらも、やはり、秋の味覚ですね。
明日、また、栗ご飯を炊きます。
もち米の比率をちょっと変えてみようかな。


こんにちは
chiikoさんのところから来ました

ワタシは料理が大好きなのです
ですから
こちらのBLOG楽しく拝見させていただきました

家の庭に栗があり
いつもどうしようかと悩んでいたのですが
なんとなく
栗に対するモチベーションが高まりました

★XXさん、
はじめまして~~~!
chiikoさんのところから、ようこそ、
いらっしゃいました。(@^▽^@)ニコッ
お料理が、お好きなのですね。
私は、嫌いだったのが、ここ数年より、
やっと好きになりました。
意外と、面白いものだなと大発見です。
庭に栗の木があるとは、いいですね。
うちの旦那さんの実家にもあったのですが
数年前に実がつかなくなり、切りました。
栗は、味覚の秋のまさに、象徴だなと思い
自然の恵みに感謝です。
昨日は、また、栗ご飯を炊きましたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/46500004

この記事へのトラックバック一覧です: ゆで栗:

« クリームシチュー | トップページ | 肉団子の甘酢仕立て »

TBピープル