« 朝顔&桔梗朝顔、花盛り・・・。 | トップページ | 秋刀魚の炙り »

2009/09/09

ジェノベーゼ・ファルファッレ

Dscn6289


<材料>                  2人分
ファルファッレ                  250g
ベーコン                     2枚
ソーメンウリ                   70g
ジェノバソース              大さじ2~3
バジル                      4枝

<作り方>
1.たっぷりの湯を沸かし、塩適量を加えて、ファルファッレを
  7~8分茹でる

2.ソーメンウリは、一口大に切り、電子レンジで3~4分
  加熱し、小さいさいの目に切る

3.フライパンにオリーブ油を熱し、1cm幅に切ったベーコンを
  炒め、2を加えて炒め、1を加え、ジェノバソースと混ぜ合わせる

4.器に盛り付け、バジルを添える


Dscn6287自家製ジェノバソースを使っての、第二弾料理です。
第一弾は、ソースを作ったその日に作っているのですが、まだ、紹介しきれていません。超簡単なもの。
旦那さんより、
「これは、美味しいね。ヒット!」ゲット。scissors
また、2皿目は、パルメザンチーズをかけて頂きました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

料理ブログランキング9位SAKE TO RYOURIさんの[鶏ささみ肉のパスタと「娘の旅立ち」]です。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 朝顔&桔梗朝顔、花盛り・・・。 | トップページ | 秋刀魚の炙り »

コメント

バジルのソースはあると便利ですよね〜!
ファルファッレ、ずっと前に戴いたのがあるんですが
登場回数が少なくて。
ベーコンと一緒にジェノベーゼで和えると
しっかりメインにもなって満足できそうです。

★まゆみさん、
ジェノバソースは、毎年作るようになりましたが
やはり、フレッシュバジルの香り、いいですね。
ファルファッレ、私は、形も可愛いし好きなんです。
ベーコンとも合いますしね。
これにワインと一緒にだと、お洒落ですよ。

ファルファッレ、可愛いですね。
ジェノバソースで、色も綺麗ですね。
そうめんうりも入れられて、栄養の面でもいいですね。
内容を読む前は、卵の黄身かと思いました。
バジルの葉っぱで締まりますね。

ファルファッレと言うんですか、こちらも初めて聞きました(無知なもので、お恥ずかしいです^^;)。かわいらしい形をしたパスタですね。
こちらのパスタに手作りジェノバソース、美味しいんだろうなあ。ソーメンウリもついて、賑やかですね。
パルメザンチーズがまたいい仕事してくれるでしょう。

★persianさん、
ファルファッレ、蝶のようで、可愛らしい形
していて、盛り付けても、思わず笑みが。
ジェノバソースと合うかな?と思ったけど、
大丈夫でしたね。
ソーメンウリ、卵の黄身に見えましたか。
丁度、これを作る前にソーメンウリのマヨ和え
作っていたもので、それを有効利用。
バジルを飾ると、やはり、いい感じになるかな。

★coplyさん、
はい!このパスタ、ファルファッレと言います。
お料理番組で見たのが、最初だったのですが、
形が可愛いので、それから、常備するように。
手作りジェノバソースは、やはり美味しいです。
トッピングにソーメンウリ乗っけてみました。
パルメザンチーズをかけると、一味違いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/46097183

この記事へのトラックバック一覧です: ジェノベーゼ・ファルファッレ:

« 朝顔&桔梗朝顔、花盛り・・・。 | トップページ | 秋刀魚の炙り »

TBピープル