« 鶏胸肉のホイル焼き | トップページ | ゴーヤチャンプルー »

2009/08/06

タイムとオレガノ・ドライハーブ

Dscn4910


Dscn4424我が家で育てているタイムを、1ヶ月くらい前に収穫し、これを乾燥させました。
葉っぱだけ摘み取り、上の写真のように瓶に入れて保存。


Dscn4900


Dscn4422こちらが収穫したオレガノ。タイムと同様に乾燥させること、数週間。タイムより、葉っぱが少し大きいので、これを刻んで、瓶に入れた方がよかったかな?

タイムは、煮込み料理に入れる数種類のハーブを束にした
「ブーケガルニ」に加えられるハーブ。restaurant
また、防腐処理の薬草として使用されていたとか・・・。
古代ローマでは、チーズとアルコール飲料の風味を増すために
タイムを利用していたといわれますよ。

オレガノは、香りの強い香辛料なので、肉の臭みとりなどに
使用されることが多いです。
ピザやスパゲティ、ビーフシチューには絶対に欠かせない
必須の香辛料だとか。
オムレツやドレッシングの材料としても適しています。wink


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 鶏胸肉のホイル焼き | トップページ | ゴーヤチャンプルー »

コメント

家庭菜園でハーブ栽培、、、いいですね。wink
私はハーブについて殆ど何も知らず。coldsweats01 もちろんタイムやオレガノは聞いたことはありますが、効用までは知らなかったです。勉強になります~。

先日記事にされてた水晶のブレスですが
ヨーロッパではタイムの煙でいぶしたら浄化されるなんて言い伝えがあります

でもこの燻製はたぶん美味しくないと思います(笑

★coplyさん、
ハーブもすごい数ありますが、私は比較的
育てやすいものを選んでいます。
タイムやオレガノ、これは、もう5~6年前から
育てていて、凄く茂っていたので、収穫しました。
効用は、私も記事UPの時、調べます(笑

★ひろさん、
水晶のブレス、ヨーロッパではタイムの煙で
いぶしたら浄化されると言われていますか。
ハーブって、色んな効能があったりして、また
ヨーロッパへのタイムの浸透は、部屋を清めるのに
用いていたとか。

うさうさん
タイムとオレガノ・ドライハーブ
美味しそう香りが楽しめますね

お料理 美味しそうに出来ます、

コメント有り難うございます

いろんなところを
ポチッと応援させて頂きました

ご無沙汰しました。
忙しい行事が続きましたが、昨日のファッションショーで一段落つきました。
明日はまた教室の毎月のイベントの準備で帰宅は夜中だと思いますが・・。
今日はお休みで、午前中は家事をし、いつもの木曜日は、英語の勉強をして、午後は英会話教室に行く事が多いのですが(仕事でお休みする事も多いですが)今日はお休みなので、コメントに来れました。

ハーブはいいですね。
つくづく抜かれてしまった数種類のハーブの事が悔しくてなりません。
乾燥して、いろんなお料理に使え、いいですね。
私は今、野菜は、ベビーリーフ、シソの葉、三つ葉を植えてますが、虫食いがひどくダメです。
特に、ベビーリーフ2種は、全く食べられません。
がっかりです。

★ryuji_s1さん、
ドライハーブ、ほんと、香りが楽しめますね。
お料理にもたくさん使って有効利用したいな。
ポチッと応援、いつも有難うございます。

★persianさん、
お忙しくされていらっしゃいますね。
私の方は、PCがウイルスに感染しまして、
今、古いPCが立ち上がる時だけ使える状態。
苦労しています。
ファッションショーで一段落とはいいですね。
ベビーリーフ、シソの葉、三つ葉、嬉しいですね。
虫食いは、うちのバジルも同じですよ。
今日あたり、ジェノバソース作ろうかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/45764973

この記事へのトラックバック一覧です: タイムとオレガノ・ドライハーブ:

« 鶏胸肉のホイル焼き | トップページ | ゴーヤチャンプルー »

TBピープル