« ビーフカレー・カリフラワー入り | トップページ | 獺祭 »

2009/03/07

カラコの煮付け

Dscn1291


<材料>                  2人分
カラコ                    (小)16匹
大根                       10cm
[a]煮汁
  水           1 1/2カップ
  根昆布        (20cm)1本
  酒             1/2カップ
  醤油、みりん      各大さじ4
  砂糖           大さじ1

<作り方>
Dscn12811.カラコは洗って水分をキッチンペーパーでふきとる

2.大根は皮を剥き、縦に長い斜め切りにし、ひたひたの
  水に入れ、3~4分煮てざるにあげる

3.鍋に[a]の水と根昆布を切って入れ、残りの材料を
  加えて火にかけ、沸騰したら、1を入れ、中火で
  7~8分落し蓋をして煮る

4.3に2を加えて、さらに4~5分煮る

5.器にカラコと大根を盛りつけ、煮汁をかける


* 釣りたてのカラコ(カサゴ)を貰ったので、今回は煮付けに。
   唐揚げにした方が美味しいので、前回は作りましたが、
   揚げ物、滅多にしない我が家は、ヘルシーに。

* また、この煮汁で、あるものを作ってお酒の肴にして、しっかり
   食べています。それは、また次回に・・・。

Dscn1278新潟の地酒、純米吟醸を選びました。
飲みやすく、やはり、新潟らしいなと感じました。
最近、結構、旦那さんが辛口を選ぶので、これは実にぐいぐいいけました(笑
でも、お酒としては、辛口の方が飲み応えはあるように感じ始めてきています。coldsweats01


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング7位自然大好きな田舎ゴハン-ashブログさんの[素麺(そうめん)カルボナーラ!創作アイデア料理]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ビーフカレー・カリフラワー入り | トップページ | 獺祭 »

コメント

カ・カラコ!!?? って? っと、思ったら「カサゴ」なんですね~
お魚。の名前って 「所変われば、名前も変わる」ですよね! 毎度 ビックリデス
カサゴの「煮付け」ちょっぴし「金目」っぽくって 美味しいですよね!
あ、うさうさちゃんの「茶碗蒸し」見てたら
食べたくなって 作ったの~~  でもね、
なーぜか 「洋茶碗蒸し」はい。「プリン」
に変身 しちゃいました(笑)coldsweats01

★うずちゃん、
カサゴって書かないと、分からないと思い
書いてて、正解だったね。
金目っぽいですかね。
これは、小さいので、ほんとは唐揚げが一番
美味しいと思うの。
茶碗蒸し見てたら、食べたくなったのね。
洋茶碗蒸し=プリンとは、いいなぁ。
私も食べたい~~~!

カサゴはあまり食べた事ないです。
美味しそうですね。
新潟の地酒は美味しいでしょうね。
うちも辛口が好きですね。

★persianさん、
カラコ、食べられた事ないですね。
唐揚げがやっぱり一番美味しいですよ。
この時は、揚げ物したくなかったので。
新潟の地酒は、飲みやすいですね。
あまり、これは辛くありませんでしたよ。
でも、やっぱり辛口が好きな方が多いな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/44251545

この記事へのトラックバック一覧です: カラコの煮付け:

« ビーフカレー・カリフラワー入り | トップページ | 獺祭 »

TBピープル