« 豚肉と青梗菜のあんず風味炒め | トップページ | 玉露茶葉とちくわの煮物・2パターン »

2008/12/13

ペンネ・アマトリチャーナ

Dscf0040


<材料>                  3人分
ペンネ                     300g
玉ねぎ                    1/2個
ベーコン                    3枚
ホールトマト缶             1缶(400g)
バジル(乾燥)               大さじ1
パルメザンチーズ           大さじ3~4
塩、黒胡椒                 各少々
オリーブ油                 大さじ1
ローズマリー(飾り)            適宜

<作り方>
Dscf00291・ペンネは鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を入れ茹でる

2.玉ねぎは縦に薄切りにする
  ベーコンは1cm幅に切る

3.フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ玉ねぎを
  炒める 透き通ったらベーコンを加えて炒める

4.ホールトマト缶を加えて潰しながら煮る
  バジルを加えて、さらに煮る

5.味を見て、塩、黒胡椒を加える

6.茹で上がったペンネの湯を切って加え、ソースを全体に
  からめる

7.さっと混ぜてソースがかたければ、茹で汁をたす

8.仕上げにオリーブ油を回しかけ、器に盛り、ローズマリーを
  飾り、パルメザンチーズをふって頂きます


* ペンネ・アマトリチャーナ、久しぶりに作ってみました。
   ワインにも合うし、クリスマス料理にも、いいかな。
   簡単に出来て、美味しいのが、何より嬉しい~!


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 豚肉と青梗菜のあんず風味炒め | トップページ | 玉露茶葉とちくわの煮物・2パターン »

コメント

うさうささん、おはようございます!
見ているだけで、絶対美味しそうって、予感がします。

ペンネ・アマトリチャーナって、名前がなかなか覚えられなくて、舌が回って言えそうにないけど、わくわくする名前。作ってみたいです。

この前天気のいい日にドアにクリスマス・リースを飾りましたよ。
きょうもよい一日を!

トマトベースのソースは美味しいですね。
パスタの中でも、ペンネは食べやすいし、可愛いし、好きです。
でもなかなか家の食卓には上らないんですよね。
お昼の外食に食べる事が多いかな。
ワインにも合うから、たまには土曜日の日本酒をワインにした時に作ってみようかな。

★chiikoさん、
見ただけで、絶対美味しそうって予感だなんて
何て嬉しい事言って下さる。
アマトリチャーナはじめ、パスタには横文字が
並ぶので、私も分からなくなります。
ドアにクリスマス・リースを飾られましたか。
それは、盛り上がってきますね、気分が。
うちも、お庭の木?をツリーにして飾りました。

★persianさん、
トマトベースのソースって、失敗がないというか
食べやすくもありますね。
ペンネ、私も好きですよ~。
よく行く酒屋さんは、パスタやチーズと色んな食材も
置いてあって、便利です。
土曜日の日本酒をワインにされた時、是非~!

わたしも先日 ペンネを買ってきました。

我が家はもっぱらサラダ感覚でいただくので
塩味系が多いです。

うーん、ペンネも美味しそう。
ワインを片手になら、
ペンネのほうが、食べやすいかも♪

★冬薔薇さん、
ペンネ、買って来られましたか。
サラダ感覚も、よさそうですね。
結構、歯応えあるのかなぁ。
塩味系ですか~、さっぱりしてそう。

★のむのむさん、
ワインを片手になら、ほんとペンネの方が
食べ易いかも。
アマトリチャーナは、確かのむのむさんの
ブログで、最初に見た記憶が・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/43377879

この記事へのトラックバック一覧です: ペンネ・アマトリチャーナ:

« 豚肉と青梗菜のあんず風味炒め | トップページ | 玉露茶葉とちくわの煮物・2パターン »

TBピープル