« ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ | トップページ | 鶏肉とキャベツの蒸し煮・リメイク »

2008/11/20

鮭のムニエル

Dscf0018


<材料>                  2人分
鮭切り身                    2切れ
塩、胡椒                    各少々
小麦粉                      適量
すだち                      1個

<作り方>
1.鮭に塩、胡椒をし、5~10分おき、水分を
  キッチンペーパーでとり、小麦粉をはたく

2.フライパンにオリーブ油を熱し、1を焼く
  両面焼き色がつき、皮目もパリッと焼けたら
  器に盛り付ける

3.すだちを半分に切り、2に添える


* ニラのお浸しと鮭のムニエルを紹介した時のもう1品。
   簡単に出来て、美味しいメニュー、有り難いです。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング1位母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記さんの[コンニャクシリーズと大事なお知らせだよ]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ | トップページ | 鶏肉とキャベツの蒸し煮・リメイク »

コメント

鮭ってシンプルに焼くのがおいしいですよね。塩焼きだったりバターで焼いたり。すだちをしぼって食べるのもおいしそう~♪

秋鮭は、美味しいよね。
毎日食べても飽きないし
お魚は、ヘルシーだし(^-^)

★SUNNYさん、
シンプルに焼くと、一番美味しさが、
分かるような気がします。
すだちがあると、便利で、お魚にも、
とっても合いますね。

★茶々、
毎日食べても飽きないくらい、好きですか。
お魚料理は、ヘルシーなので、体の為には、
頻繁に食べたいなと思っています。

鮭は本当に美味しくて、手軽に食べられますね。
私はつい最近、包み焼きにしました。
ムニエルもいいですね。
この前の可愛いお皿にぴったりで、鮭はいい色!とっても美味しそうです。

★persianさん、
鮭は、色んな調理法があって、面白いですね。
包み焼きにされましたか。
きのこなども、入れられたのかな。
以前、ちゃんちゃん焼き作ったな~って、
思い出しました。
このお皿、長さが短いかな?と思いきや、
色んなお料理に役立っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/43080347

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭のムニエル:

« ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ | トップページ | 鶏肉とキャベツの蒸し煮・リメイク »

TBピープル