« ロールキャベツ | トップページ | ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ »

2008/11/18

カワハギのお刺身と煮付け

Dscf0006


中くらいの大きさのカワハギ2匹で、このようにお刺身を
ひきました。
実は、カワハギのお刺身は、夫婦揃って初めて。
これが、意外な美味しさに吃驚でした。
何とも美味しい~!もちろん、お酒が進みます。

[カワハギの煮付け]
Dscf0023


<材料>                  2人分
カワハギ                   (大)2匹
[a] 
  水               1 1/2カップ
  根昆布(20cm)       1本
  酒               1/2カップ弱
  醤油、みりん         各大さじ5
  砂糖              大さじ1
生姜                       1かけ
玉ねぎ                      1個

<作り方>
Dscf00081.カワハギは洗って、斜めに半分に切り、表面に切り目を入れ、キッチンペーパーで水分をとる(まな板に乗せた
このカワハギ、25cmくらいあったかな)

2.[a]の水を大き目の鍋に入れ、根昆布を3cm長さに
  切り、残りの材料と生姜の薄切りを入れ、煮立ったら
  1を入れ、中火にし、アルミホイルで覆って煮る

3.玉ねぎを大きめの櫛形に切り、2に加えてさらに
  10分くらい煮る

4.煮汁をかけながら、魚と玉ねぎに火が通ったら、
  火を止め、器に盛る


Dscf0005石川県のお酒、菊姫・山廃仕込み。
お刺身の美味しさが引き立ちました。
山廃仕込みは、ちょっぴり山吹色のような色がついています。
菊姫では、日本酒本来の旨さは、山廃からくるものと信じ、かたくなに
山廃仕込みを守っておられるそう。



さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

⇒リニューアルして見応えあり

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング5位vege dining 野菜のごはんさんの[もやしと豆腐の炒めたの]です。

« ロールキャベツ | トップページ | ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ »

コメント

こちらでは「はげ」で通っています
どうも関西人はインパクトのある呼び名が好きなようで・・・

もちろん、私は食べたことがありません~。キレイなピンク色の身なんですね。
かわはぎってよくキモをお醤油に溶いて食べますよね?(違ったかな?) お酒に合いそうです。

★ひろさん、
関西では、「はげ」と呼ばれていますか。
魚の呼び名って、地方で随分違いますね。
インパクトのある呼び名、ほんとその通り(笑

★SUNNYさん、
全体的に、ピンク色に見えますね。
身によっては、白っぽいのもあったりでした。
初めて食べましたが、こんなに美味しいのかと
吃驚しましたよ。
キモ、お醤油に溶いて食べますか。
これ、煮付けキモ付きなのですが、ちょっぴり
煮汁が黒っぽくなっちゃいました。

今夜 我が家の鍋に 
かわはぎが投入されています!

カワハギは、昔この顔がないものをよく見ました。(干したものだったかな?)
顔がついたままのものは初めてです。
皮も剥いでるのかと思っていたのですが、これで皮もついてるのですね?
皮を剥いでるような姿だから、カワハギ?
ヒレがグリーンっぽくて不思議に思っていました。
お刺身も煮付けも食べた事はないような気がします。
お刺身も美味しいんですね。

★冬薔薇さん、
カワハギは、お鍋にしても、美味しいだしが
出るので、いいでしょうね。
晩ご飯、きっと美味しく頂かれたのでしょうね。

★persianさん、
カワハギの顔、初めて見られましたか。
これは、皮は剥いだ状態です。
皮を剥ぐところから、「カワハギ」と呼ばれていますね。
ヒレ、青緑色みたいな感じでした。
お刺身は、初めてしましたが、結構美味しくって
感激しましたよ。
煮付けは、大きくて食べるほどありました。
魚づくしな晩ご飯でしたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/43141972

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギのお刺身と煮付け:

« ロールキャベツ | トップページ | ベーコンとキャベツのぺペロンチーノ »

TBピープル