« ピザトースト | トップページ | 白身魚のハンバーグ・ネギたっぷり »

2008/10/10

おでん

Dscf0020


<材料>                  4人分
牛筋                       5本
じゃがいも(大)                 2個
大根                      1/2本
コンニャク                    1枚
ちくわ                       1袋
ごぼ天                      2袋
丸天                       1袋
厚揚げ                    1パック
ゆで卵                      7個
水                       8カップ
出し昆布                   20cm
かつお節                    60g
だし醤油                   大さじ2
醤油                     大さじ1
もろみ醤油                大さじ1/2
みりん                    大さじ4
塩                    小さじ1 1/2
コンソメ                     1個

<作り方>
1.鍋に水を入れ、昆布を入れ沸騰する前に取り出し
  火を弱め、かつお節を加えて2分くらいしてだしをとる

2.大根は適当な大きさに切り、水から鍋に入れ煮こぼす
  コンニャクはゆでる 厚揚げは熱湯に入れ油抜きする

3.1に牛筋と材料の煮えにくいものから順に入れて
  アルミ箔を上におき、30分くらい煮る


Dscf0013今年初のおでんは、しきりのある四角い鍋に移して、食卓へ。
牛筋、厚揚げ。
厚揚げは、四角と三角に切ってみました。

Dscf0008ちくわ、丸天。
やっぱり、外せない具材ですよね。
ちくわは斜め半分、丸天は、削ぐように半分に切って。

Dscf0012_2ゆで卵とごぼ天。
ごぼ天は、旦那さんの大好物なので、2袋入れ、大サービス(笑
醤油は3種類使っていますが、薄口醤油だけでもいいかと。

Dscf0016じゃがいも、大根、コンニャク。
メークインを使うと、煮崩れせず、そのままの形で頂けます。
今回は、薄味な和風おでんに仕上げています。

Dscf0026やっぱり、おでんには日本酒ですよね。
雁木・ひやおろしがいつもの酒屋さんに入っていたので、これを。
春先に搾られた新酒は、一度、火入れされた後、暑い夏の間は冷涼な蔵の中で熟成を深めます。
秋が訪れて、外気がお酒の温度と同じ位になる頃、ほどよく熟成したお酒は一段と円やかな味わいになります。
このようなお酒を『ひやおろし』と呼びます。

Dscf0028雁木は、いつ飲んでも美味しいですが、やはり、柔らかく、深く、円やかという、『ひやおろし』ならではの味わい深さがありました。
旦那さんは、「これは、ほんとに美味しいなぁ。」と何度も連発!!



さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング2位母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記さんの[食欲の秋]です。

⇒リニューアルして見応えあり


   

« ピザトースト | トップページ | 白身魚のハンバーグ・ネギたっぷり »

コメント

おでんが美味しい季節になりましたね〜〜。
おでん鍋があるのにビックリです。
お店みたい〜!
これだけでお酒が進んじゃいます。

仕切りのある鍋が本格的ですよね
思わずカウンター席を探して座りそうです(笑

偶然にも 私も「おでん」をアップしました!
と 言ってもコンビニのおでんですが・・・

数日前 おでんを作ったけど 画像に残すのをわすれちゃいました(笑)
ふたりなので 私の好きなちくわぶをいっぱい!
あとは じゃがいも・こんにゃく・紅生姜が入ったさつま揚げ・豚肉

こんな感じです・・・

★まゆみさん、
ほんと、おでんも、また日本酒も、益々
美味しく頂ける季節でしょうか。
おでん鍋にもなり、蒸し器にもなります。
いつもは、土鍋でおでんですが、少し、
雰囲気、変えてみました。

★ひろさん、
何となく仕切りのある鍋だと、おでんも
それらしく美味しく見えますかね。
カウンター席、いいですねぇ(笑

★冬薔薇さん、
おでん、同じ日にUPでしたか。
気が合いましたね(笑
コンビニのおでん、もうかなり前ですが、
結構、買っていました。
コンビニによって、随分味が違うような、
記憶があります。
ちくわぶ、紅生姜が入ったさつま揚げ、
豚肉などは、うちは入れた事ないな。
家庭それぞれ、具材の違いが面白い。

ご無沙汰しています。

偶然、私も今晩はおでん。
でも、冷やして食べるおでんが近くのスーパーで半額だったので・・・。
そしておでんの友はやっぱり日本酒ですよね!ぬる燗にして楽しんでいます。

★Miopapaさん、
こちらこそ、ご無沙汰しています。
あっ!今晩、おでんでしたか。
冷やして食べるおでん、最近そう言えば
聞いたと、うちの旦那さん言ってます。
おでんに日本酒、最高ですよね。
ぬる燗が、お好きですか。
うちは、結構冷やして飲んじゃう。

おはようございます^^


おでん=もう冬がきたのですね・・

今年は・・雪が降らなければいいのですけど

今度、鬼嫁に作ってもらいますね。

さとる

★プロの中華料理人が教える家庭的なヘルシーレシピ さん、
あっ!ほんと、冬がきたようですね(笑
ココ最近、秋というのに、とっても暑くて、
まだ半袖で過ごしたりしています。
雪は、まだまだ遠そうだな。
ぜひ、奥さまに作ってもらってくださいね。

この度は『雁木ひやおろし』をご紹介していただきましてありがとうございます。雁木蔵元の八百新酒造の蔵人ダッチです。皆様に喜んでいただけるようなお酒を醸していきますので今後もよろしくお願いします。
おでん美味しそうですねぇ~。。。

★八百新酒造㈱ ダッチさん、
こちらこそ、八百新酒造の方が、私のブログに
来て頂けるだなんて、光栄です。
夫婦揃って、雁木ファンなもので・・・。
幸せになる美味しさですね。
また、他の八百新酒造さんのお酒も、ぜひ、
味わってみたいと思います。
おでんには、やっぱり日本酒が合いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/42705180

この記事へのトラックバック一覧です: おでん:

« ピザトースト | トップページ | 白身魚のハンバーグ・ネギたっぷり »

TBピープル