« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/31

マーボーナス

Dscf0006


<材料>                  2人分
ナス                        2本
豚挽き肉                     50g
にんにく、生姜                各1かけ
長ネギ                     4~5cm
[a]みそだれ
  味噌、砂糖          各小さじ2
  酒、醤油            各小さじ1 1/2
  オイスターソース       小さじ1
  豆板醤            小さじ1/2
水                   100~150cc
ごま油                      適量
水溶き片栗粉              大さじ1~2

<作り方>
1.ナスはヘタを取り、縦半分に切って、食べ易い
  大きさに切り、水にはなしてアク抜きをし水気を切る

2.にんにく、生姜、長ネギはみじん切りにする

3.[a]の材料を混ぜ合わせる

4.フライパンに多めの油を熱してナスを炒めて取り出す

5.同じフライパンに油を足して、にんにく、生姜を炒め
  香りが出たら、長ネギ、挽き肉を加え、肉の色が
  変わったら、3を加えて、ひと煮立ちさせる

6.ナスを加えてさっと混ぜ、水を入れて強火で、3~4分
  煮る

7.水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れて
  火を止め、器に盛る


* ナスが油を吸って、他の調味料と混ざり合い、絶妙な味に。
   ビールに合う1品、晩ご飯にいかがでしょうか~?

* ネット検索したレシピを参考にして作っています。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

2008/07/30

うに

Dscf0045毎年、紹介しています、この「うに」。
旦那さんの両親の生まれ育った漁師町で、作られたもの。
義母の妹さんの手作りなんです。
毎年、こうして母より貰っていますが、中を見ると吃驚です。

Dscf0050うにが、びっしり入っています。
また、この味が絶妙~~~。
ご飯にのっけて食べると、まあ、進みます、すすみます。
1度にいっぱい、つけると、ぎょろっと、旦那さんが睨むんですよ(笑
でも、美味しいんですもの。幸せ感じるひと時です。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

2008/07/29

うなぎのイタリアン風どんぶり

Dscf0006


<材料>                  2人分
うなぎの蒲焼き                1匹半
トマト                       1個
サニーレタス                 3~4枚
[a]トマトのマリネ液
  バルサミコ酢            大さじ1 1/2
  オリーブ油              大さじ2
  塩                    少々
  ブラックペッパー            少々
  にんにくのすりおろし       小さじ1/2
[b]
  白ワイン、水            各1/4カップ
[c]
  うなぎの蒲焼きのタレ       大さじ2

<作り方>
1.トマトは湯むきして一口大に切り、[a]トマトのマリネ液に
  つけておく

2.うなぎは食べやすい大きさに切り、フライパンに入れ、
  [b]を入れ火にかけ蓋をして中火でふんわりするまで
  蒸し焼きにする

3.[c]を加え煮つめ、少しとろみがついたら火を止める

4.丼にご飯を入れ、サニーレタスをしき、トマトのマリネ、
  うなぎをのせ残ったタレをまわしかけ、ブッラクペッパーをかける


* 土用の丑の日に作ったうなぎ料理ですが、TVの料理番組で
   紹介されていたものを参考にしています。
  
* うなぎは先に白ワインと水で蒸し煮して生臭さを消す事で、
   やわらかくふんわりさせます。
   たまには、洋風なうなぎどんぶりもいいものですね。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング3位ビンボ飯 はなこ亭さんの[No.1108 お揚げのピッツァ]です。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/28

セコムの食・モニター

Dscf0030生活全般の安全を提供されている「セコムの食」より、今回、モニター商品が届きました。
アンケートキャンペーン実施中」に早速、参加します。
人気NO1の「養々麺」。今回は、「オリジナル新養々麺」も入っていました。

Dscf0005お昼ごはんに丁度いいなと、旦那さんが食べた「養々麺」。きのこ具材が入っており、とってもヘルシー。どちらも国内産小麦、長崎県城戸島のいそしお、雲仙山麓の名水使用。


Dscf0009私が食べた、「オリジナル新養々麺」。
ダシにもこだわりがあるようで、京都に鰹節問屋を構える「うね乃」が厳選した数種類の削り節を使ってます。
また、熱湯3分で出来るという超手軽さ。

Dscf0034「菜果」、野菜や果物のお菓子です。
自然をまるごと食べられるそう。
これは、楽しみだな~。
萩へ行った時に持って行きました。
さて、中身は・・・↓

Dscf0001何とも鮮やかな野菜そのものの色。
かぼちゃ、にんじん、れんこん、いんげんなど6種類の野菜。
野菜のフライなのに、全く油っこさがありません。
ヘルシーなお菓子といった感じです。

Dscf0036「十五穀米」、イタリアスローフード協会審査員特別賞を受賞した武富さんが手がけられたそう。
早く炊いて、食べてみたい~。
こういうのは、大好きなんですよ。雑穀米のようなのを入れて炊くとヘルシーだし、より美味しくなります。

Dscf0016やっと炊いてみました。何ともほのかなピンク色が、食欲をそそります。
旦那さんが「これは、今まで食べた中で、一番美味しい。」と大喜び。
500g入りを頂いているので、何度も炊いて食べようと思っています。

セコムの食


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

リンクシェア レビュー アフィリエイト

2008/07/27

玉子丼

Dscf0034


<材料>                  2人分
ご飯                       2杯分
卵                         3個
玉ねぎ                      1/2個
ニンジン                     5cm
干し椎茸                     2枚
[a]
  干し椎茸戻し汁       1 1/4カップ
  みりん、酒          各大さじ1
  醤油              大さじ2~3
  塩               小さじ1/3
ネギ                       1~2本

<作り方>
1.干し椎茸はぬるま湯につけて戻す

2.玉ねぎ、1の干し椎茸は細く切り、ニンジンは3mm幅の
  細切りにする

3.鍋に[a]を加えて、2を入れ野菜に火が通れば火を止める

4.フライパンに3の煮汁を適量のけ、具材とともに加え、
  斜め切りにしたネギを加えて、溶いた卵を2回に分けて入れ
  蓋をして、半熟状になったら火を止める

5.丼にご飯を盛り、4で残した煮汁をかけ、上から4をのせる
  

* 我が家の定番の玉子丼ですが、メニューに困った時や、
   時間がない時のお助けレシピです。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking


2008/07/26

イサキの刺身とあら炊き

Dscf0067


旦那さんの母が、イサキを買ったよと電話を下さり、早速、
2匹共、お刺身にしました。
適度な脂が乗っていて、実に美味しかったです。
けんには、わかめときゅうり、自家製青じそ。

Dscf0072骨やあらは、お豆腐とちくわと一緒に炊きました。
水1/3カップに醤油、みりん、砂糖、酒などを適量入れ、生姜の薄切りを入れると臭みもなく、美味しくいただけます。

Dscf0061以前も1度飲んだことのある純米酒「竹鶴」。
ちょっぴり色が黄色くついていて、一口目は、結構、強いなと感じるけど、飲みだすと、それが、妙に美味しい。
お刺身やあら炊きには、最高ですね。




さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

2008/07/25

ハンバーグ・和風おろしソース

Dscf0054


<材料>                  2人分
合挽き肉                   250g
麩                        15g
パン粉                      30g
卵                        1個
玉ねぎ                    1/2個
ニンジン                     3cm
干し椎茸                    2枚
塩、胡椒、ナツメグ             各少々
[a]ソース
  醤油              大さじ2
  干し椎茸戻し汁      大さじ3~4
  白ワイン           大さじ1/2
トマト                       1個
大根おろし                   適量
青じそ(自家製)              4~5枚

<作り方>
1.干し椎茸はぬるま湯につけて戻す

2.玉ねぎ、ニンジンはみじん切りにする

3.麩とパン粉は器に入れ、卵を溶いて加える

4.フライパンに油を熱し、2を炒め、1の椎茸を
  みじん切りにして加えて炒め、皿に取り出す

5.ボウルに合挽き肉を入れ、4を加えて、塩、
  胡椒、ナツメグを加えて、よく混ぜ合わせる

6.5を半分ずつ手に取り、キャッチボールしながら
  空気を抜いて、ハンバーグの形をつくる

7.フライパンに油を熱し、6を焼く
  裏返して、両面焼き色がついたら、湯1/4カップ
  加えて蒸し焼きにし、取り出す

8.7に[a]の材料を加えて、ソースを作る

9.器にトマトを飾り、7を盛り、青じその千切りをのせ
  大根おろしをのせて、8をかける

* 以前、麩入りハンバーグを紹介しましたが、今回は、
   パン粉も使い、ちょっぴりアレンジ。
   どちらも美味しく出来たので、お好みでどうぞ!
   「ソースも美味しい、ヒット!」出ています。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング5位aiai @cafeさんの[フレッシュトマトと大葉のパスタ]です。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/24

萩・しーまーと

Dscf0029連休に萩に行った時、美味しい魚が食べたいねと、「萩・しーまーと」に行きました。青空が綺麗で、たくさんのお客さん、観光客も来られてましたよ。

Dscf0011_2まず、中に入って目に付いたのがこのお店。
「萩魚」って名前が、とっても萩らしい。
魚の市場って感じしますね。
色んな魚が売られています。

Dscf0012「う~~~!鮑だぁぁぁ。」
食べたいけれども、今日はちょっとパス。
見ているだけで、何だか満足(笑

Dscf0017今度はサザエだぁ~~~。
これも、新鮮で美味しそうだったな。
それに、1皿1000円は安いですよね。

Dscf0018天然タイとヤズ。
結構、よく太っているな。
1匹買った方が、安くなるなと思いながら、魚を捌く時間と気力がない・・。

Dscf0019ぐる~っと回っている、カマスの開き。
何とも美味しそうに見えましたよ。
1枚250円は、お安いですね。

Dscf0022パックで売られているお刺身。
今回は、これがお目当てで来ました。
新鮮さが見ていても伝わってきます。
この中から、何点か選びました。

Dscf0024萩・夏みかんジュースもありました。
美味しそうだったけどなぁ。
他には、スイカやソフトクリームも売られていました。

Dscf0027お食事どころもあり、こちらの海鮮丼は、人気らしいです。
下関からも、萩・しーまーとへ行かれる方を知っており、必ず食べるそう。

Dscf0031萩・しーまーとのシンボルかな。
毎回、行った時に写真撮ってるような気がします。
見るだけでも、十分に楽しめます。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング4位vege dining 野菜のごはんさんの[ふんわり☆味噌蒸しパン]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)


2008/07/23

夏野菜カレー

Dscf0077


<材料>                  4人分
牛角切り肉                   200g
ニンニク、生姜                 各1かけ
じゃがいも                   (小)4個
玉ねぎ                       1個
ニンジン                     1本
ズッキーニ(黄・緑)             各1/2本
ミニトマト                    6~7個
カレールゥ                    1箱
コリアンダー、ガラムマサラ         各適量
カレーパウダー                小さじ2

<作り方>
1.じゃがいもは、2cmの角切り 玉ねぎは櫛形に切る
  ニンジンは輪切り、または半月切り

2.ニンニク、生姜はみじん切り

3.トッピング用のズッキーニは輪切りにする
  ミニトマトは半分に切る

4.鍋に油と2を弱火で炒め、香りが出たら、牛肉と1を
  炒め、水1200~1500ccを加え、ローリエを入れて
  煮る(アクをすくう)

5.フライパンにオリーブ油を熱し、3のズッキーニを炒める
  皿に取り出し、ミニトマトに軽く火を通す

6.4の野菜に火が通ったら、火を止め、カレールゥを加え
  中火で溶かしながら煮る

7.コリアンダー、ガラムマサラ、カレーパウダーを加える

8.器にご飯を盛り、カレーをかけてトッピング野菜を盛る


* 夏らしいカレーをと思い、ちょうど、ズッキーニがあったので
   トマトと一緒にトッピングしてみました。
   なかなか、食の進むカレーになりましたよ。
   お好きな夏野菜で、いかがでしょうか~?


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング8位うふうふごはんとワクワクライフさんの[だしごはん]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/22

ゴーヤチャンプルー

Dscf0083


<材料>                  2人分
ゴーヤ                      1本
豚肉                       100g
豆腐                      2/3丁
卵                        2個
塩、胡椒                   各少々
酒、みりん                 各大さじ1
醤油                      大さじ2
砂糖                    小さじ1/3
かつお節                    適量

<作り方>
1.豆腐はキッチンペーパーに包み、重しをして水分を切る

2.ゴーヤは端を切り落とし縦半分に切り、スプーンで
  わたを除け、2mm幅に斜めに切り、塩をふって5分おき
  水で洗ってざるにあけ、水気を切る

3.豚肉は一口大に切る 卵は割りほぐす

4.フライパンに油を熱し、豚肉を炒め、塩、胡椒し、2を加え
  塩、胡椒、酒を加えて炒める

5.4に豆腐を手でちぎって炒め、卵を加え、醤油、みりん、
  砂糖を加えて、さっと混ぜ合わせる

6.器に盛り付け、かつお節をふる


* 今年初のゴーヤ料理、やっぱり定番のゴーヤチャンプルー。
   あまりゴーヤが好きではない旦那さんが「苦くないね。
   ヒット~!」出ました。
   みりんを入れたのがよかったのかな?


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング3位ビンボ飯 はなこ亭さんの[No.1100 中華肉まん]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/20

横浜シウマイ

Dscf0118真っ赤な箱の中身、これ、「横浜シウマイ」。実家の萩の母の家の、お隣の方より頂いたもの。崎陽軒のものです。萩から帰った日に、早速頂きました。


Dscf0128蒸し器に入れて、レンジで4~5分加熱。
熱々の横浜シウマイ、頂きました。
とっても美味しかったですよ。
これまで、食べた中でも、NO1か2ですね。
2回に分けて、レンジ加熱したので、結構食べるほどありました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/19

かぼちゃの煮物

Dscf0018


<材料>                  2人分
かぼちゃ                   1/4個
根昆布                (20cm)2本
[a]
  水               1/2カップ
  みりん、酒          各大さじ1
  砂糖              大さじ2
  醤油             大さじ2~3

<作り方>
1.かぼちゃは種を取り、電子レンジで3分加熱し
  一口大に切る

2.鍋に[a]の水と根昆布を2,3cm長さに切って入れ
  残りの材料を加え、1を加えて落し蓋をし、中火で
  5~6分煮る

3.かぼちゃに串をさしてみて火が通っていれば、
  火を止め、器に盛る


* かぼちゃを買うと、つい簡単で美味しいので、煮物に
   しちゃいます。
   副菜にいい、おふくろの味ですね。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング3位vege dining 野菜のごはんさんの[バジル風味の豆×豆サラダ]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/18

チキンカレー

Dscf0089

レシピは、以前作っているこちらを参考にして下さい。

鶏手羽元は、冷凍庫に常備している事が多いので、
ぱぱっと作れて、便利かな。
暑い夏には、辛めのカレーは、食が進んでいいですね。


Dscf0092今年、実家の母が仕込んでいたらっきょうです。
しゃきしゃきして、実に美味しい。
カレーには、もちろんの事、お酒の肴にも、我が家、よく食べます。
そして、らっきょう酢も、よく料理に使っています。
カレーが、一段と美味しくなりますね。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

2008/07/17

あごのお刺身

Dscf0076


こちら山口県では、とびうおの事を「あご」とも呼びます。
これは、萩に行った時、叔母が買って下さった「角あご」。
とっても新鮮だったので、お刺身にしました。
けんには、自家製青じそと、わかめを。


Dscf00721匹が結構、よく太っていて、たくさん身が取れました。
このあご、とびうおと呼ばれるだけあって、運動量が激しいそう。
意外にも高タンパク質。ヘルシーフードとして人気が高い魚。
血液を作る銅などのミネラルが豊富だそうですよ。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング8位SAKE TO RYOURIさんの[鶏肉のチリンドロン風]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/16

サケチャーハン

Dscf0064


<材料>                  2人分
サケ                       2切れ
卵                        2個
白ゴマ                     適量
温かいご飯                  2杯分
にんにく                    1かけ
塩、胡椒                    各少々
ウエイパー(又は鶏がらスープの素)   小さじ1/2
醤油                      大さじ1/2
青じそ(自家製)                適宜

<作り方>
1.サケはフライパンに油少量熱して両面焼き、
  冷ましてほぐす

2.にんにくはみじん切りにする
  青じそは千切りにする

3.フライパンに油を熱し、溶いた卵を入れ、
  大きく混ぜ合わせ、半熟くらいで取り出す

4.にんにくと油を加え、香りが出たら、1を入れ
  さっと炒め、ご飯を加えて混ぜ合わせ、3を
  加えて、ご飯と卵が混ざるように混ぜ、塩、
  胡椒、ウエイパーで調味する

5.白ゴマを加えて、醤油を回し入れ、出来上がり
  器に盛って、青じそをのせる


Dscf0056北海道からお取り寄せのサケを使って、チャーハンにしてみました。
いつものより、サケが美味しいのか、旦那さんからの評判もよく、「ヒット!」出ました。
辛さが丁度いいんですって。お取り寄せは、旦那さんの母です。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング2位母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記さんの[たるたる愛好家]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/15

魚正本陣・第二弾

Dscf0014_2以前、紹介した娘の誕生祝に魚正本陣で飲んだ日本酒、紹介していなかったものをちょっと紹介しますね。
こちらは、お料理メニュー。

Dscf0018_2日本酒メニュー。
結構、有名な日本酒が多く、地酒を堪能できました。
前回、十四代と飛露喜は、紹介しています。

Dscf0037_2以前から飲みたかった「而今」。
三重の地酒です。

Dscf0045ガラスのグラスから、こちらに。
また、雰囲気が違っていいものだなぁ。
口当たりがちょっぴり変わります。

Dscf0047「奈良萬」もよく聞きます。
福島の地酒。
何せ、旦那さんが各地の地酒制覇を目指していまして(笑

Dscf00152階は、こういったランプって言うのかな、なかなか雰囲気がありました。
また、木のぬくもりがあって・・・。

Dscf0056これ、いかがでしょう~?
何とも、昭和の時代を思い出しそうな、レトロな雰囲気があります。
「また、ここで飲みたいね。」と思わせてくれるお店でした。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング1位犬のいる生活【八王子発信!】さんの[夏の上海2人旅 7月5日(土) ⑥]です。




2008/07/14

鶏肉のマヨチリソテー

Dscf0094


<材料>                  2人分
鶏胸肉                      1枚
塩、胡椒                    各少々
片栗粉                      適量
マヨネーズ                   大さじ4
スイートチリソース              大さじ2
にんにく                     1かけ
青じそ(自家製)               6~7枚

<作り方> 
1.鶏肉は、4~5等分くらいに切り、両面に軽く、
  塩、胡椒する

2.マヨネーズとスイートチリソースを合わせておく

3.1に片栗粉を軽くはたく

4.フライパンにみじん切りにしたにんにくを加え
  香りが出たら、3を入れ両面焼き色をつけ
  蓋をしてじっくり火を通す

5.火が通ったら、2を加え軽く炒める

6.器に青じそを飾り、5を盛り付ける 


* 鶏胸肉を使って、簡単で美味しいレシピはないかな?と
   ネット検索して、参考にし作ったもの。

* ビールにとっても合いそうですよ。これからの季節にぴったり。
   マヨネーズとスイートチリソースが鶏肉によくマッチしました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング7位SAKE TO RYOURIさんの[オクラと小松菜の豚肉巻き]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/12

たまちく丼

Dscf0010


<材料>                  2人分
卵                         2個
ちくわ                       2本
温かいご飯                 丼2杯分
玉ねぎ                      1個
ねぎ                        適宜
めんつゆ(市販。丼用に濃さにする)    140ml

<作り方>
1.卵は溶きほぐす
  ちくわは2cm厚さの半月形に切る
  玉ねぎは縦に薄切りにする

2.鍋にめんつゆを入れて煮立たせ、1のちくわ、
  玉ねぎを加えて蓋をし、弱めの中火で3分煮る

3.溶き卵を菜箸に伝わらせながら2に回し入れ、
  すぐに蓋をして弱火にし、卵が好みの堅さに
  なるまで火を通す

4.器にご飯をよそって3をのせ、ねぎを散らす


* ケンタロウさんが、以前、NHKのきょうの料理で
   紹介されていたレシピです。

* 簡単で美味しく、ちくわがメインで、これほどまで
   美味しいのかと思うほどの丼になりました。
   もちろん、旦那さんより、「ヒット!」出ましたよ。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking


  
★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング4位vege dining 野菜のごはんさんの[夏味☆ズッキーニバーベキュー]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)


2008/07/11

マーボートマトナス

Dscf0061


<材料>                  2人分
ナス                       2本
ミニトマト(またはトマト)          6~7個
ブロッコリー                  1/3株
豚挽き肉                    70g
生姜、にんにく               各1かけ
白ネギ                    1/4本
豆板醤                   大さじ1/2
[a]
  水                1/4カップ
  ウエイパー          小さじ1/2
  酒、酢、砂糖        各大さじ1/2
  醤油              大さじ1
  片栗粉             小さじ1/2
ごま油                     小さじ1

<作り方>
1.ナスはピーラーで皮をむき、シマシマにしてヘタを
  切り落とし食べ易い大きさにミニトマトは半分に切る
  ブロッコリーは小房に分けてさっと茹でる

2.生姜、にんにく、長ネギはみじん切りにする

3.フライパンに油を入れ、2を入れ香りが出たら
  豚挽き肉を加えパラパラにしたら豆板醤を加え炒める

4.ナス、ミニトマトを加え、炒め合わせ、[a]を合わせて
  加え、炒め合わせ、ブロッコリーを加えてさっと混ぜ
  とろみがついたら、ごま油を入れ軽く合わせる


* TVの料理番組でしていたのを見て、「これは夏向きで
   美味しそう。」と思い早速作ってみました。
   ブロッコリーは、私の好みで加えています。

* ナスは素揚げにしていましたが、我が家では炒めただけ。  
   旦那さん、「これは、辛さも丁度よく、美味しい。ヒット!」。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング4位ビンボ飯 はなこ亭さんの[No.1089 シシャモのおろし和え]です。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/10

じゃがバタ

Dscf0027

居酒屋メニューでも、よく出てくるじゃがバタ。
家では、簡単に、この蒸し器で出来ます。
以前、紹介しましたが、茶々さんに春の高校野球の
優勝校を見事当てて、豚まんなどと一緒に頂いた蒸し器。

Dscf0022ざるの下に水を入れ、皮付きのじゃがいも4個をこのように並べて、電子レンジで、4分加熱。
上下を返して、また3~4分加熱したら出来上がり。
半分に切って、バターをのせて頂きます。とっても、美味しいじゃがバタでした。

Dscf0066バージョンUPは、イカの塩辛をのっけて。
これ、ブログのお仲間さんに聞いたことがあるのですが、じゃがバタには、イカの塩辛が最高だとか。
アクセントになって、私は美味しいと思いましたが、旦那さんは、「合わない。」と言って、別々に食べていました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング7位うふうふごはんとワクワクライフさんの[<八王子> La Feuille(ラ・フィーユ)]です。

新・レンジライフ ヘルシー蒸し器 C-223

2008/07/09

冷しゃぶ・2008

Dscf0049


<材料>                  2人分
豚しゃぶしゃぶ用肉               200g
きゅうり                      1/2本
玉ねぎ                      1/2個
キャベツ                     3~4枚
トマト                        1個
[a]
  しょうゆ、酢、だし汁      各大さじ1 1/2
  生姜汁               大さじ1 1/2
  みりん               大さじ1/2

<作り方>
1.沸騰させた鍋の中に1枚ずつ豚肉を入れ、火が通ったら
  ざるにあげて冷ます(肉がかたくなるので氷水に取らない)

2.きゅうりは千切り、玉ねぎは薄切りにし水につけ、ざるに
  あげ水気を切る
  キャベツは千切り、トマトは半分に切って薄切りにする

3.器に2の野菜を盛り付け、1の豚肉をのせ、[a]を混ぜ合わせて
  たれをつけて頂きます


* 暑くなると、こういうさっぱりしたメニューがいいですね。
   また、豚肉は、疲労回復にもばっちり。
  野菜は、お好みのものをどうぞ。

* 旦那さん、「間違いなく美味しい。ヒット!」出ました。
  野菜をたっぷり食べるには、[a]の量は増やしてもいいかも。
   また、今回は、みりんを加えて円やかにしてみました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング2位犬のいる生活【八王子発信!】さんの[夏の上海2人旅 7月5日(土) ②]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/08

キーマカレー

Dscf0002


<材料>                  4人分
豚挽き肉                    300g
ししとうがらし                 20本
玉ねぎ                     1/2個
生姜、にんにく                各1かけ
トマトピュレ                  2/3カップ
カレー粉                  大さじ1 1/2
クミン、コリアンダー              各少々
トマト                      1個

<作り方>
1.ししとうがらしは1cm幅に切る 玉ねぎはみじん切りにする 
  生姜とにんにくはすりおろす

2.20cm前後の耐熱ボウルに、豚挽き肉、生姜、にんにく、
  トマトピュレ、カレー粉、小麦粉大さじ1、塩小さじ1 1/3、
  砂糖小さじ2を順に入れて、よく混ぜ合わせ、ボウルの形に
  そってスプーンの背で薄く平らに広げる

3.2のボウルの中央に玉ねぎ、ししとうがらしを入れ、
  ふんわりとラップをかけ電子レンジに10分間かけて火を通す

4.3を取り出し、熱いうちに泡だて器でよく混ぜ合わせ、
  塩、胡椒、クミン、コリアンダー各少々で味を調える

5.トマトを小さめの角切りにしてご飯の上にのせ、
  4のカレーをかける


* 以前にも紹介した事がある、このキーマカレーのレシピ。
  ボウルを使い、電子レンジのみで出来るという超簡単カレー。
  これから、暑い夏に向って、手軽に出来るので、お薦め。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング9位ジュンキママんちのげんきごはん!!さんの[あさごはん&今日のお弁当♪]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/07

ランチバイキング

Dscf0079お友達とランチバイキングに行きました。下関のXAVIA CAMPANA。
自家製のパンや、有機野菜など盛りだくさんのメニュー。
まず、最初にチョイスしたもの。

Dscf0081サラダとパングラタンもありました。
上の大皿には、大学芋、かぼちゃの天ぷら、可愛らしいファルファッレのパスタ。れんこんのきんぴら、メロンなど。

Dscf0084パンの隣には、オーブントースターがおいてあり、お友達が焼いてくれてました。
何せ、私は初めて行ったので、様子が分からず。

Dscf0086鶏の唐揚げ、豚ポーロー(ってあってような)、リゾットもありました。
種類が多いので、どれもこれもと思っていると、こんなに。これ、2皿目です。

Dscf0089ガラスの器が涼しげだったので、サラダを盛りました。
ドレッシング、何種類かおいてあり、自分で好きなものを選んで。

Dscf0091カレーもあったので、ほんの少し小さなお皿に入れて食べました。
ちょっぴり辛口で、美味しかったな。
スープ付き。

Dscf0093食後のデザートは、アイス。
私は抹茶にしてもらいました。
さくらんぼがのっかっていて、これも満足。
飲み物は、コーヒー、紅茶、フルーツジュースなど何種類かあります。
バイキングでお腹いっぱいになると、晩ご飯の支度する意欲減退(笑


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング3位vege dining 野菜のごはんさんの[青梗菜のチャイナステーキ]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/06

エビとニラ玉・エスニック風

Dscf0085


<材料>                  2人分
ブラックタイガー                4尾
ニラ                       1束
卵                        4個
砂糖                      大さじ2
塩                      小さじ1/2
スイートチリソース               大さじ1
ナンプラー                   小さじ1

<作り方>
1.エビは殻をむき、背わたを除き、3等分に切り、
  酒少々ふりかけ、5分おく

2.ニラは茎を1cm除き、4,5cm長さに切る

3.卵は砂糖、塩を加え、割りほぐす

4.フライパンにオリーブ油を熱し、エビを加えて炒め
  ニラを加えて炒め、3を入れ、ざっくり混ぜ合わせて
  スイートチリソース、ナンプラーを加えて調味する


* ブラックタイガーとニラがあったので、今回はちょっぴり
   エスニック風に仕上げてみました。
   甘めの味が、なかなかいいと好評でした。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング8位SAKE TO RYOURIさんの[海鮮焼きビーフン]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/05

さんまと小松菜のさっと炒め

Dscf0043


<材料>                  2人分
さんま缶                     2缶
小松菜                      1束
オリーブ油                  大さじ1

<作り方>
1.小松菜は洗って、4,5cm長さに切る

2.フライパンにオリーブ油を熱し、小松菜の茎の部分を
  加えて炒め、さんま缶を一口大に崩しながら加え、
  さっと炒める

3.小松菜の葉の部分を加えて、全体を混ぜ合わせる


* さんま缶を使っての超簡単レシピです。
  ちょっぴり、さんま独特のにおいが気になったので、
  酒をふりかけたり、にんにくなどで、パンチをつければ
  より、美味しかったかな。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング4位ビンボ飯 はなこ亭さんの[No.1084 射込み厚揚げの味噌グリル]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/04

かつおのたたきと純米酒・東洋美人

Dscf0120


美味しい日本酒があったので、やっぱりお刺身がいいねと、
かつおのたたき、選びました。
程よい脂が乗っていて、美味しかったです。
もう1種類、お刺身をチョイス。


Dscf0127アジのお刺身。
たたきにしようか、迷った挙句、量の多いこちらに。
鮮度が今一でした。仕方ないな日曜日に買ったもの。

Dscf0112萩市澄川酒造の「東洋美人」。
これが、また美味しいんですよ。
父の命日にお供えした時のお酒です。



さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング12位こぶたくっく!さんの[おじゃがとパプリカのカレー炒め弁当]です。

2008/07/03

鶏手羽元のカレー風味グリル

Dscf0103


<材料>                  2人分
鶏手羽元                   8~9本
塩、胡椒                   各少々
カレー粉                   小さじ2
ミニトマト                   5~6個
パセリ                     適宜

<作り方>
1.手羽元は塩、胡椒、カレー粉をもみこみ15~20分おく

2.魚焼きグリルで両面、こんがり焼く
  (焦げすぎる場合はアルミ箔をのせる)

3.2を器に盛り、ミニトマト、パセリを添える


* 何度もうさうさレシピに登場する、この料理。
   簡単で美味しく、また家計にも優しいメニューです。
   旦那さん「いつ食べても美味しい。ヒット!」出ました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング6位SAKE TO RYOURIさんの[牛肉のきんぴら巻き]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

2008/07/02

うなぎのせいろ蒸し

Dscf0099週末、息子を連れて萩へ母のお見舞いに行った時、「鰻を食べよう。」と言う事になり、柳川屋へ行きました。
萩でうなぎを食べるのは初めて。

Dscf0101うな重やうな丼は、よく食べるけれど、せいろ蒸しは初めて。3人とも、これを注文。
錦糸玉子が散りばめてあり、見るからに美味しそう。

Dscf0102きゅうりのお膾、香のもの、お吸い物までついて、1500円。
味付けも、よく、みんなが「美味しいね~。」って言いながら熱々を食べました。

Dscf0104息子の分だけ、鰻巻き玉子をつけてくれてました。
これが、実に美味しそうだったんですよ。
横目でちらりと見ながら・・・(笑

Dscf0108そして、お吸い物は、肝吸いでした。
流石、鰻屋さんですね~。
これが、また美味しかったなぁ。

Dscf0109食べていくと、このように下がセイロになっていました。
旦那さんは、「ここにご飯が詰まって取れない~!」と騒いでいました(笑
満足の晩ご飯でした。萩に来ると、美味しいもの食べれるな。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング4位ビンボ飯 はなこ亭さんの[No.1081 フライパン DE カツオのタタキ]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)


2008/07/01

イカと大根のぺペロンチーノ

Dscf0086


<材料>                  2人分
イカエンペラー                150g
大根                      10cm
ブロッコリー                  1/2株
にんにく                    1かけ
赤唐辛子                    1本
塩、胡椒                    各少々
醤油                      大さじ1

<作り方>
1.イカは1cm幅くらいに切り、さっと茹でる

2.大根は5cm長さの細切りにする

3.ブロッコリーは、小房に分け、さっと茹でる

4.にんにくは薄切り 赤唐辛子は小口切り

5.フライパンに油とにんにく、赤唐辛子を入れ
  弱火にかけ香りが出たら、大根を加えて炒める

6.イカとブロッコリーを加え、塩、胡椒、醤油で
  調味する


* 大根があったので、イカとぺペロンチーノ風にすると
   美味しいかなと思って作った一品です。  
   お酒の肴にも、ぴったりですよ。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

TBピープル