« フライパンdeパエリア | トップページ | 水炊き »

2007/11/29

ふぐのたたき

Dscf0012


見事にひいてある、『ふぐのたたき』。
とっても綺麗で、うっとりしました~。

旦那さんの知り合いのふぐ屋さんに頼んでひいて貰いました。
中の薔薇のような花びらが可愛らしかったな。

これには、やっぱり日本酒ですよね。

Dscf0013純米酒、雪中寒梅です。
岐阜県加茂郡の古田酒造のものです。
口当たりがやさしく、飲みやすかったですよ。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング8位>はなまる*Life 美容&レシピさんの[豚の角煮&豚のカツレツミルフィーユ風&あぶらめし&石焼きペンネ]です。



« フライパンdeパエリア | トップページ | 水炊き »

コメント

ひいてある、というのは切ってあるということ?ふぐの場合はそう言うのかな??
お刺身じゃなく、ちょっと焼き目があるのが良いですね。それにほんとに花のようでキレイ~♪

うさうささん、こんにちは!
美味しいものは美しい。感動が伝わってきます。
下関が呼んでます。

私も最近、日本酒を飲むようになりました。
それも熱燗で。
冷やもいいけど温まるっていいですね。

んま~! これまた「ゼイタク&キレイ」
イイですね~(●^o^●)
ふぐにも「たたき」があるのを 初めて知りました(*^_^*) あと、「ひいてある」って言うのも 初めて聞きました。 
あ~「ふぐ」には“縁”が無い・・・(笑)

うさうさちゃん、こんばんは!
メール、
ありがとうございました。

ふぐ、綺麗ですね~。
TVでしか、
こういうの見たことないです。
さぞ、
美味しいんだろうな。

こんばんは。
見事ですね~。
さすがプロですね。
お花のようで、とっても綺麗です。
私もうずさんと同じで、ふぐのたたき、初めて知りました。
雪中寒梅、パッケージも可愛く、お花のようなふぐと、見た目もぴったりですね。

ほんと、すごく綺麗~。
私もふぐのたたきは初めて聞きました。
たしかに、これには「日本酒」ですね♪

★SUNNYさん、
ふぐの場合は、「ひく」と言いますね。
普通のお刺身でも、ひくって言ってるかも。
たたきにすると、焼き目があるのが良いでしょう。
お花のように、綺麗に仕上がっています。

★chiikoさん、
美味しいものは美しい、ほんとそうですね。感動が伝わるだなんて、言って貰うと嬉しいです。
熱燗も、体があったまって美味しいですね。
日本酒って、やっぱり一番好きかな。

★うずちゃん、
綺麗にひいてあると、食べるのが勿体無いけれど、
そりゃ~食べますよね(笑
たたきは、バーナーで表面をあぶるようです。
ふぐは、「ふく」と読んで、福を呼びますよ。

★みりあちゃん、
メール、いえいえ・・・。
ふぐ、綺麗でしょう~。
私も、感動しましたよ。
こんなに綺麗に飾れるのだなぁなんて。
とっても、美味しかったです。

★persianさん、
さすがプロ、ほんとそうですね。
お花のようで、とっても綺麗でしょう。
ふぐのたたき、初めて聞かれましたか。
普通は、生のまま、ひきますものね。
雪中寒梅、ほんとだ、梅の花かな、これに
ぴったりでしたね。

★のむのむさん、
ふぐのたたきは、あまり知られていないのかも
しれないですね。
食感が、また違って美味しかったです。
やっぱり、日本酒が一番ですね。

うわ~~。すごいなぁ~。
豪華で綺麗ですね♪
うさうささんはフグを食べる機会が多くて羨ましいですよ~。(笑)

日本酒の中では純米酒が一番好きなんです。
とっても合いそう♪♪

★carolさん、
ほんと、豪華で綺麗ですよね。
下関に住んでいるので、結構食べる機会が
多いですね。
純米酒は、やっぱり美味しいですね。
あまり、悪酔いしないですもの。

東京から知多半島までフグを食べに行って、
旅館で出た「フグのたたき」に感動して、ネットで検索してたどりつきました。
トラックバックよろしくお願いします。

★高嶺深雪さん、
知多半島で、ふぐを食べられましたか。
ネット検索から、ようこそいらっしゃいました。
私は、下関に住んでいるので、ふぐは食べる機会が
多いのですが、この、たたきは、プロの方に、
ひいてもらったので、見事なたたきになりました。
トラックバックは、こちらには届いていないようですが・・。

トラックバック、ありがとうございました。
おいしそうなお料理のあれこれ、じっくり読ませていただきます。

★高嶺深雪さん、
こちらこそ、ありがとうございます。
簡単な料理が多いですが、参考になるレシピが
あれば、嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/17203873

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐのたたき:

» いよいよフグ [高嶺深雪の言いたい放題]
いよいよフグです! 今回お世話になる宿は 魚正さんです。 知多半島の野間というところにあります。 今回は「アンコウ鍋」で得た教訓から、車を借りていましたので、難なく到着しました。 部屋はごく普通の旅館、というタイプで、トイレが共同で階段の途中にあるのがちょっとネックかな? でも、小さな子どもがいなければさしたる問題でもないでしょう。 食事は部屋まで運んでいただけました。 もう、フグを堪能できました。 恐れ多くも「フグ」に関して、 食べきれないか? なんて体験をしたのは始めてです。 ・フグ... [続きを読む]

« フライパンdeパエリア | トップページ | 水炊き »

TBピープル