« かぼちゃのそぼろ炒め | トップページ | ひじきの煮物 »

2007/09/22

ジェノバソース・2007

Dscf0014


<材料>                 2瓶分
バジル                   100g
オリーブオイル          180~200cc
にんにく                   2かけ
松の実                   30g
塩                      20g
粉チーズ                 大さじ4

<作り方>
Dscf00041.バジルは洗って、水分をキッチンペーパーでふく
茎は取り除き、葉っぱだけにして手で2~3つにちぎる

2.松の実はフライパンで弱火で煎る

3.保存用の瓶を熱湯消毒しておく

Dscf00074.ミキサーに粉チーズ以外の材料とバジルを3回くらいに分けて入れ、スイッチを入れる
  全部のバジルが混ざったら、粉チーズを加えミキサーのスイッチを入れ、3の瓶にうつす

5.保存の為、ビンのふたをゆるめたままで、10〜15分煮沸する


* バジルを育てるようになって、もう3年目になりますが、
   毎年、収穫して作りたてのジェノバソースを使っての料理は
   とっても楽しいものです。

* また、今年は種から育てたバジルを使い、それもたくさん、
   蒔いても1本しか発芽せず、それを大切に育てました。


さらなるグルメ情報は⇒blogranking

レシピはこちらにも⇒料理ranking

★今日の人気ブログから、うさうさの気になるレシピ

ランキング7位>はなまる*Life 美肌にコレおいしい!さんの[野菜たっぷりチャプチェのレシピ]です。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« かぼちゃのそぼろ炒め | トップページ | ひじきの煮物 »

コメント

おはようございます。
ジェノバソースといえば、うさうささんを思い浮かべますね。
とっても綺麗な色ですね~。
今年は種から育てられたのですね。
すごい喜びですよね~。
私もいろんなものを種から育てましたが、一番大きいのは、琵琶の木、一番感激だったのは、いちごです。
あんなに小さなつぶつぶからちゃんと芽が出て、いちごになるんですものね~(笑)
この前、ハーブ数種類を抜かれてしまってからは。ショックで、また植える気になりません。
忙しいという事もありますけどね。

★persianさん、
ジェノバソースといえば私を思い出して下さるとは
何とも嬉しい事です。
種から育てられたのは、初めてです。
どうもバジルは、発芽率が非常に悪く、これまで、
芽が出た事がなかったんですよ。
なので、何とか大きく育ってくれた時には、とても
感激しました。
琵琶の木を育てられたのですね、凄いな。
一番感激だったのは、いちごですか。
そう言えば、以前子供と植えたかぼちゃの種から
芽が出て実がなったのは、驚きでした。

うさうささん~今年も作りましたね♪
種から育てたバジルで作るジェノバソース、素晴らしいですね。
バジルは数年前にすっかり虫に食べられてからは育てた事が無いのですが
こうして出来上がったソースを見ると作りたくなります。
来年は挑戦してみようかな♪
ジェノバソースに応援ポチ♪(^;^)

★syerikoさん、
はい!このジェノバソースがやっぱり、
作りたくて、育てましたよ。
種から育てたバジルでは、初めてだったので
感慨もひとしおでした。
虫は、うちもたくさん食われました。
主にバッタなんですけどね。
でも、穴あきでも使えますからね。
是非、来年は育ててみてください。
いつも応援ポチ、有難うございます。

りっぱなバジルの葉から、きれいな色のソースができましたね。
persianさんがおっしゃるとおり、
バジルorジェノバソースといえば、うさうささんですね。
また、このソースを使った料理を楽しみにしています。

★のむのむさん、
バジルの葉っぱ、結構大きく育ちました。
作りたては、色鮮やかですね。
persianさんも、のむのむさんからも、
そう言って頂き、光栄ですよ。
これを使ってもう何品か作ってます。
また、紹介しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/16522220

この記事へのトラックバック一覧です: ジェノバソース・2007:

« かぼちゃのそぼろ炒め | トップページ | ひじきの煮物 »

TBピープル