« 簡単玉子丼 | トップページ | 忘年会で日本酒 »

2006/12/21

大根とニンジンのきんぴら

Dscf0026_1


<材料>                 2人分
大根の皮                1/2本分
ニンジン                 1/2本
醤油、みりん、酒           各大さじ1
砂糖                  大さじ2/3

<作り方>
1.大根の皮は、5cm長さの細切りにする
  ニンジンは、皮付きのまま4~5cm長さの細切りにする

2.鍋にごま油を熱し、1を入れて炒め、醤油、みりん、酒、
  砂糖で調味する


* 大根料理をした時の皮を使って、きんぴらにしてみました。
   皮の食感がなかなかよかったですよ。


他の人気レシピは、こちらから★
人気blogランキング


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 簡単玉子丼 | トップページ | 忘年会で日本酒 »

コメント

キレイな色のきんぴらですね~。うちのとは大違い。濃い味が大好きだし、使ってる醤油は濃口醤油だから、余計に色が濃くなるんですよね・・・。うさうささんは、薄口醤油と濃口醤油を使い分けたりしているのかな?

わっ、えらいな、節約お料理♪

こうして作ればおいしい1品出来るし、いいよね。

うさうささんをみならわなきゃね♪

皮のスープだったら栄養満点かもね

私もよくやりますよ。
この時期、大根やら、かぶやら、皮をたくさん剥きますので、それでもう一品。
ちょっと得した気分ですよね。

★SUNNYさん、
綺麗な色のきんぴらでしょうか~。
薄口醤油と濃口醤油、以前は、濃い口も、
使っていましたが、今は気にいっている
お醤油をメインにして、お料理によって、
薄口を加えたりしてます。

★みさ♪さん、
節約お料理でしょう~。
最近、大根の皮、捨てなくなりましたよ。
お味噌汁の具に入れても美味しいです。
あ!スープも美味しいでしょうね。

★のむのむさん、
かぶの皮も使われてるのですね。
今度は、私も使ってみよう。
今年に入って、あまり、かぶを買っていない
事に気づきました。
ほんと、得した気分になりますね。

大根とニンジンのきんぴら美味しそうですね~。
大根料理をした時の皮を使って、きんぴらにするなんて、とっても節約上手♪
私も見習いたいと思います。

とっても綺麗に仕上がっていますね~~。
大根の皮はいつも捨てています。
こうして使えば無駄も無く全部使えますものね。
私も見習わないと~~(にこっ)

★carolさん、
大根とニンジンのきんぴら、節約料理で
出来ましたよ。
皮って、味噌汁に入れても、歯応えがあり
なかなか美味しいですよ。

★syerikoさん、
綺麗に仕上がっていますか~。
大根の皮、私も今までは捨てていたんですけど、
人から聞いて、これは使わなくてはと思って。
切干大根も作れますしね。

こんばんは。
皮と実の間が一番栄養価が高いらしいので、私はできるだけ、皮付きで何でも料理してますが、皮を剥いた場合は、こうやって利用するといいですよね。
私も、わざわざ皮を剥いて作ろうかな・・・なんて思っちゃいます^_^;

★persianさん、
そうなんですよ、皮と実の間に一番、
栄養があるって、言いますね。
私も、皮付き野菜をよく使います。
皮、大根は特に歯応えがいいですね。

うさうさちゃん、(◎´∀`)ノ.。.:*・゚☆Ηёισσ☆.。.:*・゚
大根って、
炒めると、
すごく美味しいですよね。
以前は、
大根って、
煮るものっていうイメージだったけど、
焼いたり炒めたりすると、
とっても美味しいなって!

★みりあちゃん、
大根は、炒めたり、煮たり色んな料理が
出来ますね。
焼いても、美味しいですよね。
大人になって、この美味しさが分かる様に
なりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/13056004

この記事へのトラックバック一覧です: 大根とニンジンのきんぴら:

« 簡単玉子丼 | トップページ | 忘年会で日本酒 »

TBピープル