« 空心菜とベーコンの炒めもの | トップページ | ミルク金時&宇治金時 »

2006/08/15

鮎の塩焼き

S55_029


<材料>                 2人分
鮎                       2匹
塩                       少々
青しそ                    2~3枚
ミニトマト                   2個
レモン                     適量

<作り方>
1.鮎は包丁の先で軽くしごくようにヌメリとウロコをこそげ、
  サッと水で洗い、水気を拭き取っておく。
  ヒレと尾に多めの塩(化粧塩)をし、全体にもまんべんなく
  軽く塩をふる

2.ミニトマトは半分に切る レモンは飾り用に切る

3.魚焼きグリルで両面焼く

4.器に3を盛り付け、青しそ、ミニトマト、レモンを飾る


* TVで鮎には、EPAやDHAが豊富に含まれていると
   聞き、お店で見つけて、早速食べたのでした。

* 長めの竹串を刺して、串を見せず縫う様にして串をうつ
   方法もあるみたいですが、普通に焼いてみました。


他の人気レシピは、こちら♪
人気blogランキング


« 空心菜とベーコンの炒めもの | トップページ | ミルク金時&宇治金時 »

コメント

子持ちの時期になると
我が家も塩焼きが頻繁になります

http://fuyusobi.tea-nifty.com/toiki/2005/09/post_7e01.html

http://fuyusobi.tea-nifty.com/toiki/2005/09/post_96c4.html

これが 我が家の「子持ち鮎の塩焼き」です!

昔、天然と養殖の見分け方を歯やアゴでする
なんてことを教えてもらいました

あっさり食べられるのがいいですね

山椒の葉をすりつぶしたのを酢に混ぜて
彩り鮮やかに、香りほのかにいただいた鮎は今でも忘れられません

こんにちは。
おー、鮎。今年は鮎で料理をしてみたいと思っていたんですよ。
名前はよく聞く魚ですが、あまり食べませんよね。
食べたのは、もう何年前だろう?
ヤナへ行って取れたてを頂いた記憶があります。
いい香がするのですよね。

こんにちは♪
鮎の塩焼き美味しいですよね~。
観光地へ行くと、よく売っているイワナの塩焼きも好き♪

こんばんは。
川魚は淡白な味なので、どちらかというと私は、海の魚が好きでした。
でも、随分昔ですが、釣堀で、沢山釣ったので、食べたら、とっても美味しかったんです。
やっぱり鮮度なんだなと思いましたよ。

EPAやDHAは、鰯や鯖が多いというイメージでしたが、鮎も豊富なんですね。
見かけたら、久し振りに食べてみようかな。

塩も効いて、いい焼き色で、とっても美味しそうですね。
うさうささんのは、付け合せも参考になります。

★冬薔薇さん、
子持ち鮎の塩焼き、見せて頂きましたよ。
本格的な焼き方されていますね。
流石です。
私も、出来たらいいなと思いましたよ。

★ひろさん、
天然と養殖の見分け方って、歯やアゴですか。
萩の近くに鮎が連れる渓谷があって、そこでは、
鮎の塩焼きを食べさせてくれます。
山椒の葉をすりつぶしたのを酢に混ぜたのって、
また格別なお味がしそうですね。

★のむのむさん、
今年は鮎で料理をしてみたいと思っておられましたか。
たま~にこういう川魚もいいですね。
とれたれはいい香りがしますか。
私も鮎は、何年ぶりかで食べましたよ。

★carolさん、
鮎の塩焼き、美味しいですね~。
観光地へ行くと、イワナの塩焼きもよく売っているでしょうね。
川魚も色々ありますね。

★persianさん、
私も海の魚が好きですが、たま~にこういう魚も
美味しいですね。
EPAやDHAは、鰯や鯖より鮎の方が多いらしいです。
塩がいい加減できいていましたよ。
付け合せ、いいでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/11385478

この記事へのトラックバック一覧です: 鮎の塩焼き:

« 空心菜とベーコンの炒めもの | トップページ | ミルク金時&宇治金時 »

TBピープル