« ワンダフル! | トップページ | ふくのひれ酒(BlogPet) »

2006/01/05

蕪の葉の胡麻和え

s47_024


<材料>                    2人分
かぶの葉                       1本分
しょうゆ                         大さじ2
さとう                          大さじ1
白ゴマ                         大さじ3

<作り方>
1.かぶの葉を3〜4cmの長さに切る

2.鍋に湯を湧かして塩を1つまみ入れ、まず始めにカブの茎を入れて
  しばらく茹で、茎が固茹で状態になったら葉を加える

3.茹でたらお水にさらして水気を絞る

4.ボウルにさとう、しょうゆ、ごまを加えて混ぜ合わせて、3を加える

5.味が付くように葉っぱを和え、お皿に盛って出来上がり


* かぶを買った時に葉っぱがついているのを利用して作った1品です。
   ほうれん草の胡麻和えの要領と同じです。
  箸休めになかなかいいですよ。


↓ ぽちっと応援して頂くと、励みになります♪
人気blogランキング

« ワンダフル! | トップページ | ふくのひれ酒(BlogPet) »

コメント

うさうささん 新年おめでとうございます!

カブとか大根とかにんじんとか とにかく根菜の葉っぱって大好きです♪
なんだか 使い切ってるって感じがして GOODですよね♪

カブの葉っぱ柔らかくてクセが無いので 胡麻和えで子供達もいけるかも!

今年もよろしくお願いいたします♪

うさちゃん
おはよう~
お~ 無駄の無い美味しそうな一品ですね
こういうのは、本当 箸休めって感じで
ホッとする料理ですね

お正月の贅沢な食生活が続くとこういうのが無性に食べたくなります
まさにタイムリーな一品ですね

あ!ひろさんだ。
うさうさちゃん、明けましておめでとうございます!
今年も美味しいブログ、楽しみにしています♪
これからもよろしくお願いします!

こんにちは~
ゴマがいっぱいで美味しそう
そういえば蕪って あの白くて丸い部分よりも
葉っぱの方がずっと多いような気がします
利用した事がなかったので 
作ってみたいと思います♪

大根や蕪を買うときは、
できるだけ葉がついたものを買うようにしています。
葉っぱ部分でもう一品できますもんね。
私は、ごま油で炒めて、ごまやじゃこを加えて、
常備菜っぽくすることが多いですが、
胡麻和えもおいしそうですね。

あけおめ☆ですm(*- -*)mぺこり
今年もよろしくお願いします。
かぶの葉っぱって、味噌汁に入れるくらいしか作ったことなかった。
今度買ったら作ってみよう☆

★くりまろんさん、
新年おめでとうございます!
根菜類の葉っぱ、お好きですか。
使い切るって、何かお料理してても、
いい感じなんですよね。
胡麻和えは食べ易いのでいいでしょ。

★かめきちさん、
大根は、途中で葉っぱが切れてるのが
多いけど、蕪は長いのでこうして使えます。
箸休めにもいいですよね。
ホッとして頂けましたでしょうか。

★ひろさん、
お正月料理を食べ尽くした後にこいう素朴な
お料理ってタイムリーな一品ですか。
それは、ナイスなタイミングでした。
今年は、出だしがいいぞ~~~(笑

★コングBAさん、
明けましておめでとうございます!
美味しいお料理をお届けできるように、
張り切っていきますね。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

★yukihoさん、
ゴマがいっぱいでしょ。
健康にもいいので、たっぷり入れてみました。
ほんと、葉っぱが蕪は多いですね。
簡単に出来るので、ほうれん草の胡麻和えの
ような感じで、ぜひ作ってみてくださいね。

★のむのむさん、
買う時に、葉っぱが多いと嬉しかったりして。
ごま油で炒めて、ごまやじゃこを入れるのも、
美味しそうですね。
今度、蕪を買った時はしてみようかな。

★えすちゃん、
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
味噌汁に入れるのも好きですよ。
葉っぱが多い時は、こういう使い方だと全部
なくなるのでいいかなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/7891707

この記事へのトラックバック一覧です: 蕪の葉の胡麻和え:

« ワンダフル! | トップページ | ふくのひれ酒(BlogPet) »

TBピープル