« 豆腐のうま煮 | トップページ | ホットケーキタワー »

2005/05/11

萩博物館

DSCF0579GWに萩に行った時、昨年できた萩博物館に行ってみました。
ここが表入り口です。
中には、高杉晋作の資料館や吉田松陰、伊藤博文などの書簡がありました。
うちの旦那さんに言わせると、もっと吉田松陰のものが見たかったと・・・。
松陰神社に資料館があるので、そちらにあるのでしょう。


DSCF0580入り口から入ると、「隅矢倉・長屋門」があります。
江戸時代、隅矢倉は見張りの機能を持つ施設だったそうです。
古写真をもとに復元されたとあります。


DSCF0583萩博物館の外観です。
博物館の中をひと回りして、出てから取った写真です。
武家屋敷の感じが萩らしいなと感じました。


食品・料理ランキングに参加してます。
萩博物館は「萩まちじゅう博物館」の中核施設として作られたそうです。
ちょっぴり、萩の薫り感じられたでしょうか?

« 豆腐のうま煮 | トップページ | ホットケーキタワー »

コメント

こんにちは!
まずはきれいな青空ですね。建物が落ち着いた感じでいいですね。
Hamaさんは松陰先生の資料がもっと見たかったとのこと。松陰先生の生き方がお好きなのでしょうね。それに歴史に興味がある方なのでしょうね。
萩まちじゅう博物館構想みたいなものがあるのでしょうか。私が萩に行ったのは、ほんとうに昔々なので、ぜひ今度、行ってみようと思います。
ご紹介ありがとうございます。
きょうはカレーライスです。ではまた!

こんにちは、うさうささん。
城下町に相応しい施設ですね。萩に行ったことがないので、街の雰囲気がわかりませんでしたので、「萩城下町を24時間ライブ中継」サイトで街の様子を見ていました。自分でカメラを操作できるので、ついつい遊んでしまいました(笑)
http://www.e-shopyamaguchi.com/spot/webview/hagiview.html

「萩まちじゅう博物館」を「萩まんじゅう博物館」と読み間違えてしまいましたo(._.)o ペコリッ! お詫びに、クリック!

こんにちは
隅矢倉・長屋門 素敵な風情ですね
復元されたものでも 落ち着いていて空気が清々しい感じがします
まちじゅう博物館って構想も良いですよね
歴史のある街なんだから 大事にされていって欲しいです

うさうささん、こんにちは。
吉田松陰と言えば、小学校の時だったか、
社会のテストでどうしても名前が思い出せず、
「松下村塾の人」と書いたら△をもらいました(笑)。

☆chiikoさん、
ほんと、言われてみると青空綺麗ですね。
Hamaは吉田松陰の生き方が好きで、歴史に興味が
あるものですから、ちょっと不満げでした。
ぜひ、機会がありましたら萩に行ってみてください。
以前と少し変わっているかもしれません。
カレーですか、美味しそう。

☆zimaさん、
城下町って雰囲気がしますかね。
「萩城下町を24時間ライブ中継」って初めて見ました。
ご紹介、ありがとうございました。
見入ってしまいました。
「萩まんじゅう博物館」と見られましたか(笑)
クリック、いつも有難うございます。

☆yukihoさん、
素敵な風情ですかね。
白壁がとても町並みにフィットしていました。
まちじゅう博物館って取り組んでいるようです。
ちょうど、私が通っていた高校の途中にできていて、
あ~~~懐かしいなぁって見てました。

☆ひなこさん、
吉田松陰、そういえば社会で出ますよね。
うちの娘は名前が出なかったそうです。
「松下村塾の人」で△は面白いです。
歴史の街でありながら、歴史には疎い私です。

こんばんは~
楽しい休日を楽しまれたみたいですね
私は、G.Wは遠出はせず 近所をうろちょろ
してました
その変わり、今週の土、日に一泊で旅行に行く予定です
ワイン、美味しく飲めましたでしょうか~(笑)

☆かめきっちゃん、
はい!GWは毎年萩に帰省しています。
人が多いので、ずらして旅行はいいと思います。
楽しんで来てくださいね。
ワイン、2人で1本空けちゃいました(笑)
美味しく頂きましたよ。おかずを何品か作って。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43689/4081569

この記事へのトラックバック一覧です: 萩博物館:

« 豆腐のうま煮 | トップページ | ホットケーキタワー »

TBピープル